思うこと

2015年12月31日の言葉

こんばんは。与沢です。

皆様、本年はお世話になりました。

読者の方にこうしてメールをお読みいただけるだけで、私は皆様に生かされているなと思います!ありがとうございます!!

お読みいただく分、なるべく役に立たねばということを考えて
この一年は力強く発信してきました。

そのおかげもあって、確実に読者さんの数も増えました。

たまにエゴも入りますが笑、多くの場合で、皆様のやる気に

火を付け、刺激を与え、一瞬でも楽しんでいただき、

また一つでも多くの情報や知恵を

お伝えできればと思ってやってきました。

しかしながら、まだまだ不十分な一年だったと反省しております!

来年はより精進致します。

なお、ネット業界の広告に関しては、全案件を誰よりも早く

一番初めに、網羅的にお伝えするということを方針にしております。

したがって、私のメルマガをチェックいただくことで全ての情報を

チェックいただけるようにしております。

来年も私のメルマガから皆さまが素晴らしいビジネスチャンスに

巡り合えることを信じております。

確かに、情報業界のページは怪しいもの、行き過ぎたものもあります。

しかし、中には本当に使えるノウハウ、技術、考え方もあります。

これは私の考えですが、全てはきっかけにすぎないわけです。

全てのきっかけは踏み台です。

きっかけを活用して、自分の人生が良い方向に変わっていけば良いわけです。

また、ノウハウを持って発信している人間から教わり、その人を

超えてしまえば良いといつも思っています。

つまり発表している人が知っているところまでは

全てあらいざらい聞かせてもらって、あとは

自分で改善してその人本人よりも

上手になってしまえば良いということです。

先生を超える、オリジナルを凌駕するわけですね。

2016年こそ奇跡の人生変革を起こしましょう。

あるいはすでにご成功されている方は一ケタ違う成功やワンランク上の成功を

目指されてはどうかと思います。

私もこの一年で年収は7倍になり、専門分野の幅はカジノ、不動産、ASEAN、株、先物、FXと

見違えるほど広げることができました。

一年後の来年の大晦日には一体どこまで成長しているのか、自分でも未知です。

楽しみであることはもちろん、どれだけ先に進んでいるのかある意味、恐くもあります。

自分自身が恐いぐらいに成功する、この感覚は大切です。

本当にいいのか?というぐらい成功する。

考えたことありますか?

例えば、今年は結果に対して、未達だった、やっぱり無理だったか、じゃなくて、

これほどの結果が出ることは想像すらできなかった、

なぜ私はこんなに成功しているのか、

と自分を疑うほど成功するのです。

目標を設けて未達になるではなく、

目標を超えてしまって、

成果そのものが本当か?と疑うぐらい

に成功するべきです。

例えるなら、受かると思っていなかった大学に受かって本当?

と思って合格番号を何度も確認するような感じです。

私の話ですが、当時私は早稲田大学は

受かると思っていなかったんです。

合格したときは何度も疑いました。

電話を3回かけました。

そういう感じです。

そして今もなぜ自分がこれだけ上手くいっているのか

自分でもよくわかりません。

自分の成果を疑っています。

しかし、来年はもっと疑いたいです。

本当にこれは自分なのか?自分が出した成果なのか?

すごすぎる、感動だ、思うぐらいがちょうどよいです。

そのためには、できることを全てとにかくやる

実行に重きを置く必要があります。

学び、考え、とにかく動く。行動する、です。

例えば、今こうして文を書くのも私にとっては行動の一つです。

毎日相場を開いて売買を繰り返すのも行動です。

私はこれまで想定を超えた自分の結果に驚く、ということを何度か経験してきました。

テレビや雑誌、新聞、ラジオに連日出ていたときは、なぜ私は有名人になっているのか?

よくわかりませんでした。有名になるのが怖いぐらい、名前が広まっていきました。

そうなるためには、みんなが油断するような時も裏でずっと自分だけは

行動することしかないんですが、1日の差は大きいです。

それが365日積もるとなるともっと大きいです。

本質に照らし、今のままでよいのか、良くないなら

変えないといけない。

しかし、良くないと気付いていない。わからない。

あるいは、見て見ぬふりをする。

それなのに成功したいというのは本質的に無理なわけです。

成功は、楽観の先にも、思い込みの先にもないです。

どちらかというと現実的かつ悲観的であるぐらいの方が

想像を超えた成功に行きつきます。

これじゃうまくいかないでしょ、

これでいいのかな?

と思うぐらい疑いつつ、深く考え、それでも試し続ける感じ。

一方、楽観敵な人は、手抜きにつながります。

なんとなくいけるでしょ、という思考になりますが、なんとなくではいけません。

成功は、なるべくしてなる、あるべくしてある、成功するべくして成功している

ということです。

全ては必然で、うまくいきそうとか、うまくいくでしょとか、うまくいってほしい

とか思ってもうまくはいかないんです。

逆に言うと必然的に結果が出るべく行動をしていると、え、こんなに結果出てよいの?

となります。

自分としては自信がないながらもただひたすら行動しているので、結果が出たときに

こんなに結果が出てよいのか、と思うわけです。

例えばお金持ちになりたいと思う人は多いのですが、

そういう人の中でも、現実的にはお金持ちになる行動は一切していない、という異常現象は多々見られます。

つまり、思っているだけということです。

そもそもどうやってお金持ちになるのか?

必然的にお金持ちにならざるを得ないような方法を考え出し、

その通りに行動しているのか?ということです。

実際は方法も考えていないし、探していないし、行動もしていないです。

そもそもお金持ちになるための方法とは限られているわけです。

大枠で言うなら、

ビジネスのインカムゲインで大儲けする

資産のキャピタルゲインで大儲けする

この二つのどちらかしかないんです。

株や不動産の売買は後者ですし、

作家やタレント、スポーツ選手、アーティスト、起業家などを含み、不動産も家賃収入メインであれば、それはビジネスのインカムゲインであって、前者です。

つまり、キャピタルゲインで金持ちになるか、インカムゲインを増やして金持ちになるか、二つに一つです。

そして、両方をやることもできます。私は両方やっています。

そもそも投資で成功するなら、元本が数十万では

いかに上手くても死ぬまでに富豪になるには時間が足らないです。

計算してみればすぐわかることですが、

数十万だけでトレードしている人は多いです。

お小遣い稼ぎならOKですが、30万の元手で富豪

にはなれません。

せめて300万円を調達するためにはどうすればよいのか?

いち早い成功の前提条件は300万円の元手だと昔から思っています。

ちなみに私は700万を17歳で貯金し、22歳で600万で大学時代に創業しています。

ですから、まず元本の調達方法を死ぬ気で考えてみたことはあるのか。

100万で100億を作れた人がいたとしても、それは天才であり、ごく一部、世界で数人のレベルです。

普通はどんなに譲歩しても300万は欲しいです。

常人こそ元手が多い方がよいのです。

300万あっても、そこに信用取引で最低2倍できれば3倍ぐらいレバレッジも利かせて欲しいぐらいです。

なぜなら元本が少ないんだから。

貧乏人こそフルローンで不動産投資をした方が良いぐらいです。

リスクリスクっていうけど、リスクは、自分がバカだからリスクが高いだけです。

技術があれば、リスクはゼロに限りなく近づけることもできます。

つまり、投資は、技術×元手なんです。

トレードの専門書を著した人であっても、元本を持たないトレードの専門家には意味がないわけです。

つまり金持ちになるには、技術と資金が必要です。

別にトレードだけじゃなくて全てのビジネスも同じ。元手と技術です。

しかしながら、多くの人は、技術を身に付けるための勉強を毎日必ずしていないし、

元手を集めるための方法もさして考えいません。貯金をせず無駄金を使うことも多い。

お金を使っていいのは技術を得ることと、元手の貯金に回すことだけです。

お金持ちになりたいなら、それ以外に使ってはいけないです。

まずお金持ちになれば、後から腐るほど遊べます。

今度は、使っても使っても使いきれません。

私は、ここ5カ月で5件計7億5千万の不動産を買いました。

毎月1件買った計算です。

毎月億の不動産を買わないと、使いきれないぐらいです。

不動産を買わない限り、女遊びにギャンブル、豪奢な酒池肉林の遊びを仮に毎日しても

7000万はなかなか毎月使いきれないです。

それが結果です。そうなる前に元手を集め、技術を磨いたからそういう今があります。

だから、最初は、全ての支出を切り、元手と技術にだけ費やすのです。

元手に費やすとは貯金のことです。

私は14歳から貯金を始めたわけです。

また当時から成功哲学の本を読み始めていました。

つまり、幼き頃より一貫して、元手と技術にこだわってきたわけです。

元手なき人が起業するとか意味わかんないですし、元手100万もない人が

投資するってのもどういうこと?と思うわけです。

お金持ちになりたいなら、私がそうしてきたように、一度全てを我慢し、

元手を貯め、技術を習得することにだけ出捐を行うように変更すべきです。

なぜなら起業も投資も、知識という付加価値を使って元々用意したお金を

増やそうとする行為だからです。

元々が少なすぎると何にもなりません。

ゼロに億をかけてもゼロなのと一緒です。

逆に元手が1億あっても今度は技術がゼロであれば、全て溶けますしね。

要は簡単なことです。

本質を知っているかということです。

私が今日書いたのは、成功の本質です。

本質はシンプルだし、その本質にしたがい、元手と技術とわかれば

そこをばっちりおさえていけばよいだけ。

その二つのために時間を使っていない人は、そもそもお金持ちになりたいと思っているだけ。

実際はただの妄想族であり、楽観主義者だということです。

その延長で、決してお金持ちになることはないです。

ということで、結果を出すのは簡単です。

技術と元手を手にすればよいんです。

2016年、無意味なことにお金を使うのを辞め、上記二つに集中させれば結果は1年でも出ます。

私は富を集中させ、そこに技術を投入させました。

そして来年はもっと加速させます。

さらなる富を集め技術の習得に命をかけます。

だから、来年末が怖いですね。

どれだけ成功しているかな。

あなたも私もともに、

本質に照らし夢に近づく行動をできているか、

なるべくしてなっているか、

日々自問しましょう。

ダメだと思えば変えねばならないし、良いと思えばアクセルを強めないとダメです。

2016年のテーマは原点回帰、秒速で進化する

これを自分にも読者の皆様にも授けたいです。

秒速で進化するためには、必然という言葉がまさにだと思います。

成功する要素があるから成功する、ということですね。

そして、最後に私からあなたへ感謝の動画をお届け致します。

シンガポールのセントーサ島ソフィテルホテルより(現在YOUTUBE編集中、23時以降で閲覧できると思います(#^^#))

最後となりますが、本年は大変お世話になりました。また来年も宜しくお願い致します。

■■LINE@の登録募集中です。

よければお友達申請お願い致します(^^♪

LINE ID ⇒ @yozawa(@も含めてID検索して下さい)

スマホからワンクリック追加はこちらです(パソコンの場合QRコードを表示できます)。
与沢翼line@友達追加ボタン

■□■□■□メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)。

与沢翼公式メルマガ(日刊)

関連記事

  1. コツコツやって、豪快に振り返れ
  2. 自分の道(信念)
  3. 「闇金ウシジマくん」シリーズの中で語られる世界
  4. ビルゲイツ会長の発言には深いものを感じてしまった
  5. 18億円
  6. 動ける間は限られている
  7. 考える時間のない人は負ける
  8. 日本のために生きてみたい

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 投資で勝つための真実の方法
  2. バカラ大会準決勝進出
  3. 友人が遊びに来てカジノへ

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

秒速男子「与沢翼」スタンプが発売開始されました

こんにちは!与沢翼です(^^♪いよいよ28日になりましたので、一つ発表をさせ…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 高級車大国ドバイ
  2. 夢を妄想してみた
PAGE TOP