真剣に今年を振り返ろう

真剣に今年を振り返ろう、そして与沢翼の大富豪戦略とは?

こんばんは。与沢です。

今日は12月27日、あと4日で、
間もなく2015年も終わります。

この一年を振り返って皆さま
いかがだったでしょうか?

具体的に今年1月と現在12月の今とで
変化を挙げてみてほしいと思います。

例えば

収入
資産
人脈
家族

住環境
運動
食事

様々思いだす中で、変わった点はありますか?

変わらない点を見ても仕方ないので、
変わった点に注目して下さい。

例えば、私の変化を例に出して言うと、
11月24日から禁煙に成功し1か月を経過しました。

2015年の変化としてこの禁煙は
大きな変化です。

突発的に生じたことではあるのですが、
実はタバコは以前から辞めると意識
していました。

やはり思考は時間をかけて現実化していく
ものだなと確信できました。

辞めると予め思っていたことは大変良かったです。

なぜなら、いつか辞めるとさえ思っていなければ、
決して辞めることはないのが人間だからです。

そして、この禁煙について考えてみると、
私は収入が高いのでタバコ代が高い
(円安も悪影響しているが、
シンガポールでは1箱1300円程度)
というのが、きっかけで辞めることは考えられ
ませんでした。

1300円でも安いなと思っていたからです。

そして、1日2箱近く吸っても月5万ぐらいなので、
絶対額そのものが、たいした金額ではなかったからです。

この程度ですと、ある程度豊かな人は皆同じく
タバコの決定的なデメリットにはならないと思います。

したがって、特に辞める理由もなかったというのが正直
なところだったのですが、高熱を出したタイミングで
自然に辞めた自分を見て、私は健康がやばいと思うと
タバコでも辞めるんだなと気づいたことです。

高熱の時、のどの痛みがひどく、咳もひどく、
それなのにタバコを吸おうとする自分に怒りが
こみ上げたわけです。

熱を悪化させるのをわかっていながら、なぜ
吸うのか、よく考えていくと、自分にいらいらしてきて、
タバコのカートンとエルメスの灰皿を捨て去っていました。

健康にとって+ではないことをなんとなく体が
本能的に悟った、なので辞めた、
金銭は問題ではなかった、というのが結果論です。

タバコが健康にとって良くないことなど100も知識で
承知です。

しかし、ここが私の良いところでもあり、時に難しいところにも
なるのですが、常識それ自体を常に疑っているのです。

タバコは体に悪いとみんな言うけれど、
はたして本当に本当なのだろうか?

ということです。

つまり、タバコ吸ったまま90歳の元気な
ばあちゃんとかもたまにいるので、そういう事例がある限り
本当にタバコは害悪と言えるのか、疑問に思う性格
でした。

したがって、どんな常識であっても、自ら体験し、納得し、
腑に落ちないと、信じないということです。

この度は、自分で高熱、タバコ吸うと悪化、苦しい

という体験を経て、初めて、腑に落ちたというわけです。

私は肥満ですが、その肥満についてもいまだ
肥満は本当に悪いのか?と思っている自分がいます。

常識では肥満は体に悪いとされ、肥満はおそらく間違いなく
生命に危機があるのだと思います。

しかし、いまだ肥満で死を意識したことやそういう感覚を得て
いないので、腑に落ちて納得できていないわけです。

また、痩せていて、かっこいい方が良いというが、
私は太っているから目立ったという事実もあったり、
常に恋人がいたり、お金を稼ぐ力もあって、女性に
困るどころか、この人生どちらかというと
女にまみれた人生だったわけです。

そこで、デブは稼げないのか?
デブは健康に悪いのか?
デブは損するのか?

という点について、稼げない、健康に悪い、損する
という結論について明確な腑に落ちる体験をできて
いないです。

27歳から太り始めて早デブになって6年です。

デブであることのデメリットをもっと体験したいと切に願いつつ、
現時点では、理由を問わず、デブと健康、
どちらが良いかというと、健康が
良いに決まっているという消極的な理由で、
なんとか2016は減量を成功させます。

いっそのこと病気にでもなれば目が覚めるのかなと思います。

さて、話を戻します。

一つ目の変化として禁煙に成功しました。

二つ目の変化として日本に帰る場所がなくなりました。

海外移住を果たし、ついで6月には日本の住宅を解約し、
ベンツやフェンディの家具など保有物の全てを売却しました。

完全海外移住になりました。

このことから来たメリットは、まるで第二の人生を歩んでいるようです。

日本へ戻る視点よりも日本から遠ざかることを今は考えています。

具体的には、ASEANを知りつくすことはもちろん、中東、アフリカ、欧州への興味が増しており、
行くならシンガポールから見て日本のある東の方角ではなく、西の方角です。

このように海外に意識や視点、興味が向いたのは人生観のパラダイムシフトでした。

どちらが良いかはさて置き、
ずっと同じところを見続けるよりは、
より自分の技術や知識、経験にとって
このシフトはプラスであると確信しています。

三つ目の変化として、女性関係です。

私は浮気するのが当然であり、男が浮気しないなどありえるのか、
と考えており、彼女は常にいる割に2日に1回新規という頻度で
出会いやデート、浮気に、また本命にと、
女にまみれた日々を過ごしていました。

が、これが完全になくなりました。全く別人です。

正直言うと、シンガポールにもかなりの日本人女性がおり、
日本人のキャバもあって、日本と同じとまではいきませんが、
相当に遊ぶことはできると思います。

実際今年夏ぐらいまでは日本人と遊んでいて、
彼女にばれてそこから辞めました。

また、日本の知り合いをこちらに呼ぶ、日本で調達に行って
連れて来るというのも、簡単にできます。

実際やっていました。

海外で遊ぼうと言えば一発です。

特に私は顔と名前が知られているので、
それが著名人は悪いことはしないだろう
という女性側の安心となり、
交渉がほとんど成立します。

このあたり知名度というのは、金よりも女受けに
直結するなと日本時代からよく思ったものです。

さらに結局金があれば、フライトとホテルを出せば呼べるわけです。

おまけに買った不動産が多いので、そこに住まわせれば
愛人を日本から連れてくることもできますし、
日本語を話す外人を愛人にもできますね。

しかし、そういうのもう完全に辞めました。

自分がそれを面白いと思わなくなったので、仕方ないです。

なぜかというと、理由があります。

一つに性欲の処理に手間とコストをかけても
残るものが何もないことに気が付いてしまったんです。

思い出という抽象的なものは残るのですが、
実は思い出で未来は食っていけません。

逆に過去の武勇伝を語る痛い人になりかねないです。

性欲は処理しても無限に湧き出ます。

これはある意味恐ろしい時間の無駄で、
処理しても、もぐらたたきと同じレベルで
全く事態は進展しないわけです笑

はんぱじゃないわけです。

つまり、これ以上不特定多数のお尻を追い求めても私は成長しないと
悟りました。

それよりも時間は有限なので、一人の女性を愛し、安定した
心理状態の中で、資産増や勉強、努力、仕事の方にこそ、
労力、金、時間を費やそうと思ったのです。

資産はもぐらたたきの性欲処理タイムとは違って、
確実に蓄積するし、貯まっていきます。

特に富は、その本質に、増えれば増えるほど自己増殖する、という特徴を持っているので、
さっさと富を集めるべし、そちらが何よりも優先となったわけです。

性欲なんてオ○ニーで十分、彼女がフ○ラしてくれたらもうそれ以上求める
こともないな、と思ったわけです。

ふざけているように聞こえるかもしれませんが、大真面目です。

男は、仕事にロマンをかけるか、女にロマンをかけるか、二択なんですよ。

女にロマンを持つのも素敵ですが、
そうしますと正直富の方はと言うと伸び悩みます。

結局どっちを取るかで、やっぱり富だろ、と思ったわけです。

さらに言うと、将来富が桁違いなら、島買ってハーレムランドを作ることも本当に可能です。

今年の春に、日本のプライベートジェット保有レベルの富豪の先輩たちにカホハガン島というフィリピンの

島に連れて言っていただきましたが、そこは村長が日本人で、島買って統治しているといって300人ぐらいの人口が

住んでいました。

その時思いました。金があれば、本当に島も買えるんだなと。

フィリピンではなくても、島は世界中で売買されていて、そこに経済性を求めないハーレムを作ろうと思えば作れると確信しました笑

したがって、富がまず先です。

それと女遊びも大概にした方が良いなと思ったもう一つの理由があります。

それは、一人の女性と上手くやっていくことが

自分に自信を持たせ、心の安心感をもたらし、

やましいこともないから、病むこともなく、

隠すことが何もなく、携帯のロックもパスも要らないから

喧嘩もしない、という状態が快感なんです。
堂々とかっこいいことも、言えちゃうわけです。

つまり、人はやましいことがない方が強くて、パフォーマンスが良いんだ

と気づいたのです。

したがって、私の情報発信もどちらかというと、-も+も全部そのまま言う

という方針になっていて、やましいことも隠すべきことも何もなくなり、

だから、成果が出るのだろうなと思うわけです。
以上のような理由から女遊びはやめて、富に集中し、

一人の女を溺愛するのも結構最高だったりします。

これが今の自信になっていると思います。

隠しごとを最も身近な人間である彼女にしない、完全に信頼でき、信頼もされ、

依存し、依存もされる、というのは絆であり、強い人間のあるべき姿かもと思ったりもします。

で、変化の続きですが、

4つ目です。

それは、収入が増えました。一年前が月収1000万でした。

今の月収が月80万$(円にすると7000万円ぐらい)になっています。

それはあくまで最高月収でしょ、と疑う人もいると思いますが、嘘ではないです。

そもそも私は日本時代とまるっきりビジネスモデルが変わっています。

アフィリエイトセンターを持っていないので、広告費拠出型のいわゆるプロダクトローンチができず

さらに、組織がないわけです。したがって花火打ち上げ型の収益はもうないのです。
では、どうしてそんなに伸びるのかというと全貌は明かす必要もないと思いますので、言いませんが、

収入の内訳で下半期に圧倒的に伸びたのは、FXと先物のトレードです。海外ならではの方法があり

私は正直興奮して、寝れなかったほどです。

他は、不動産をご紹介しておりますが、お客様からは私は利益やフィーを一切いただきませんし、
逆に最高の条件を引き出すことに最初から努めて交渉をしておくことで、
デベロッパーや仲介会社の方からある特権的な便益を得たり
利益を享受しており、そこにまつわる特別な取引が下半期に突如
増加しました。

これは私にとって今後も加速するラインです。

カジノ、日本株、ネットビジネスについても増加しています。

知識やセンスが向上しました。

結論から言うと、収入が1年で7倍になったということです。

年収1億が年収7億になったということです。

そのうちシンガポール$建てですが、銀行口座のログでも開示しようかな。

ただ、シン$だと日本の皆様にはなんか実感薄いかもしれませんけどね。

ま、仕方ないです。

私今円は全財産で日本からもってきた300円ぐらいしかないです 笑

あ、ちなみに、収入の大部分の取引がキャピタルゲイン関係ですので無税です。

そりゃ残りますね。

というのと、そもそも今後ドバイに行くので、完全無税となります。

そう考えると控除率の観点、それから、収益の観点において、両側面から日本における時とは

桁違いになりました。

これが環境を変え、ビジネスの根本を変えるということです。

根本を変える間に時間がかかるのと
一時的な減収などリスクは伴いますが、

やる価値は非常に高いです。

私は居住国からしてリスクを取り一年越しで、
控除されるものを徹底的に下げ、
得られるものは徹底的に上げました。

得られるものについては聖域はないので、まだまだ貪欲に行きます。

私の目標は、日本時代のグループ会社の売上を個人で、業態を変えた今
だからこそ達成することです。

利益ベースでは正直超えたと思います。

税金が引かれない
ことなどを考慮すると既に
日本での成功を超えたと
いっても良いとは思いますが、
売上ベースにおいても
過去100名でやっていた
ことを今は一人で超えられれば
私において全ての指標で過去の
自分に勝ったことになるので、
これからも思考を常にゼロベースで、
全力でやります。

来年必ず月収1億×12以上を達成
します。

このあたり考える方法について
私は自分で言うのもなんですが、
得意です。

また、いずれ戦略的な思考の方法
などもコラムで書きたいと考えます。

ということで、次

5つ目の変化は、収入の話の発展ですが、

一年前にはゼロであった不動産を5件買った、
というのは、大きな変化だと思っています。

これまで不動産を持ったことがない人間が
ここ半年で5件も取得したわけです。

うち2件は2016年、間もなく完成します。

人生初めてのことで、これも大きな変化でした。

夏頃から、資産思考になり、消費を極端に嫌うようになってきました。

今はオーチャードレジデンスの家賃にいらだっています笑

早く自分の家に住みたいです。

そして、完成したら、家をどんどん貸し出して家賃収入を得ます。

倍以上で売れる機会と方法を時の経過(経済成長)とともに各国で見出し、

倍以上で転売し、資産額を一挙に増やしたいと思います。

現時点で計算したら5件で7億5千万円買ったので、
これを倍で売れば15億になって戻ってきます。

その間自分の住む家の家賃がなくなり
(私はこれまでも高級賃貸に住み
年間数千万から億の出費を出してきた
人間なのでこれは実は大きな節約なんです)、

さらに、家賃収入が転売時まで入るなら、相当な資産増です。

私はどんなに苦しくとも、自分の足で調べ、
情報を集め不動産をとにかく
極限まで買い進めます。

今はまだローンなしです。

現金で買ったこの5件が完成するだけでも
相当な担保を手にできるわけです。

その日を待っているわけです。

5件が完成するのは、2018年です。

つまり、私が桁違いに成長を始めるのは、2018年です。

おそらくそれ以前の段階、来年にもリッツとハイアットができますので、
そこから変化は始まるでしょうね。

2018年はジョホールの3件が完成します。

来年からはメガバンクを味方につけて、頭金なしフルローンを使い、
レバレッジきかせて、オフプラン(プレビルド物件)だけでなく、
中古不動産や新築完成済みの即納物件なども買っていき、
家賃をすぐに得て、ローンを家賃で返済できるように不動産投資の
当然のスキームに乗せられれば、まさに最強なわけです。

資産を雪だるま式に増やします。

雪だるま系は、本当に私の得意分野なんです。

それが秒速の所以です。

特にジョホール州に関しては、更地も買い進めます。
ジョホールは大化けして、大都市になります。
その時私の判断が正しかったと日本の皆さんが
きっとほめてくれることでしょう(^^♪

ちなみにドバイのエマール社の2020年万博開催時に完成する
アドレスザレジデンスというホテルレジデンスを予約入れています。

実は完売していて、ただ一つぐらいキャンセル出るというので、
それを押さえています。

あとはビザが取れれば、ブルジュハリファはマジで買います。

何人かの知人も持っていますし、
ユニットはどれを買うかはまだ決めていません。

ビザがとれたらもう一度網羅的に
購入可能な転売ユニットを内覧ですね。

いわゆるこれは完成済みなので、
現金一括で3億用意する必要がありますので、
春までに貯めます。

7000万ずつで4か月で貯まりますので、
こっからはブルジュハリファ用に
節約します。

来年は、月1億も視野に入ってきました。

来年はそのような堅実な成長だと思いますが、
2017、2018あたりからは上記で申し上げている通り、
担保物件が増えますので、いよいよ与沢翼大富豪
物語が始まっていきます。

秘策はまだまだあるんです。

もう私は日本にいないので、発想が別次元にあると思います。

ある意味日本のライバルや友人の影響を一切受けていないので、
発想が完全開放されており、自由です。

本質に根差したことで、これから伸びるであろうことだけにフォーカスしています。

次に6つ目、ここから3つは小さめの変化なので簡潔に言いますと、カジノを始めました。

カジノでセミプロぐらいまではきたと思います。

7つ目は、株に加えて、FXと先物を始めたことです。これも大きな進展でした。

8つ目は、銀行を含む証券を全て日本から海外へ移したことです。
以上5つの変化と3つの小さな変化でした。

まとめます。
一つに禁煙の成功です。

二つに海外に完全移住です。

三つに女遊びを完全に辞めたことです。

四つに2014年の12月時点で月収にして1000万、年収では1億ぐらいでしたが、今は月収で7000万、年間でいうと7億円程になりました。

五つに不動産投資を始め、不動産を所有しました。そして不動産の紹介も始めました。

六つにカジノではパイザのプラチナとなり、コンテストでは783人中ベスト42に入りました。セミプロレベルです。

七つにFXと先物トレーダーとしてデビュー

八つに証券だけでなく、銀行も預金も海外に変えた点です。円を捨てました。

こう見て来るだけで一年という単位でずいぶん変化しました。

あなたはどれだけ変化できましたか?

変化は、爆発的成長の兆しであり、原因に他なりません。

桁違いの結果を出したいのであれば、

2016年こそは、

人脈も友人も学びのレベルも住環境も恋人も家族との関係も変化を起こすことをお勧めしますよ!

このままいっても同じ結果が、2016年の末、つまり1年後にも、待っているだけです。

失敗を恐れるよりも私のように全ての失敗を成功に変換させる術を学んで
とにかくラッキーな人生を生きた方がよいです。

私は-を+に変えるので、結果全部+になります。

そして、もう一つ大切なことは、5年前です。

5年前と比べて今がよくなっている、成長している、変化している

と思えない人は、根本的に人生負けています。

まずいです。

5年後をよりよくするために2016年は、わかりやすい変化を作り

それを5年後の成功の原因として下さいね。

時間がなくて、夜分遅くなってしまったので、走り書き、乱文、雑文で送りますが

お許し下さい。

皆様の何かのヒントになれば幸いです。

与沢

 

■■LINE@の登録募集中です。

よければお友達申請お願い致します(^^♪

LINE ID ⇒ @yozawa(@も含めてID検索して下さい)

スマホからワンクリック追加はこちらです(パソコンの場合QRコードを表示できます)。
与沢翼line@友達追加ボタン

■□■□■□メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)。

与沢翼公式メルマガ(日刊)

関連記事

  1. 2017-2-16

    YOUTUBEチャンネル

    過去の動画や写真を今完全整理しているので、これから未公開映像をたくさん今月中に、YOUTUBEにUP…

注目の記事

  1. ドバイマリーナのマンションを買いました。

【NEW】 最新の記事5つ

  1. おはようございます、与沢です。 2月19日最強の朝ですね。 もう間もなく動画もフィナーレ…
  2. 今日は情報業界の皆様と身近な皆様と私のFACEBOOKつながりの皆様にちょっとお願いとご連絡がござい…
  3. 過去の動画や写真を今完全整理しているので、これから未公開映像をたくさん今月中に、YOUTUBEにUP…
  4. こんばんは、与沢です。 本日は、第9話 時間を経るごとに豊かになる法則(時の概念) をお…
  5. バンコクのリッツカールトン   先日の10日に、また完成が半年伸びる…

Mailmagazine

話題をチェック!

  1. 2015-3-27

    マレーシアのランカウイ島に行ってきましたpart4

    マレーシアのランカウイ島に行ってきました。 写真選ぶのが大変なので撮ったの全部…
  2. 2016-8-31

    生の声

    こんばんは、与沢です。 いよいよ、あと4時間あまりで、GTSファイナルは募集を終了します。 …
  3. 2015-10-2

    【PAIZA】プラチナカードへ

    5億円のローリングを終えて遂にプラチナになりました! だんだんプロギャンブラーっぽくなってきました…

カテゴリー

ページ上部へ戻る