思うこと

モチベーションを上げるためにイメージを使う

こんばんは。

今日のテーマはイメージのパワーについてです。

私がフェイスブックやライン@、ブログなどで、画像を大切にしている

ことにお気づきでしょうか?

実は、イメージ(画像)というのは、成功に絶大な影響を及ぼしています。

イメージを見続ければ、それを手にすることが可能です。

事実私は18歳の頃に夢手帳というものを作って、

そこに貼り付けた全てのイメージをその後手にすることになりました。

その後も現在までフェイスブックやブログにはいつも画像ばかりです。

画像によって人生が出来てきたと言っても過言ではありません。

そこで、私は先日、改めて自分の6面のPCにそれぞれ購入した不動産の

写真を背景として設定しました。
自分が買ったマンションの写真を背景に貼るのもちょっと変

かもしれませんが、愛する奥さんやお子さんの写真を背景

に貼っているのと同じようなものだとご理解下さい。笑
要は嫌でも視覚に入れて、モチベーションを高めようということです。
家族の写真は、癒し効果絶大かもしれませんが、購入したマンション

の写真は刺激効果絶大です。
ところで、これから欲しい物を貼り付けて、モチベーションを上げる

なら、なんとなく、わかりますよね。
しかし、既に買えてしまったものを貼るのはちょっと変わっていると

思いませんか?私は自分が買ったマンションを貼りました。
それはわざとでして、私のダメなところでもあるのですが、

買ったものには興味がなくなるという癖を修正するためです。笑
釣った魚には餌をやらない、手にした女にも興味がなくなる、
本当にこういう性格が強かったので、人生修正をしているわけです。

手にした瞬間冷める、というのはよくない傾向です。
今手にしているもの、つまり、手にできたものに

感謝をしないとなりませんね。
ですから、フェラーリの写真もFBのカバー写真にしていますし、

マンションの写真もこれから買うものではなく、

あえて買ったものを、デスクトップ画面に貼り付けたというわけです。
これは、私にとって、実は、性格の矯正作業でもあるわけです。
手に入れたものに感謝ができないと、多分、これから先

うまくいかないだろうなーって思っているわけです。
物や事に対する敬意がないというか、価値を忘れてしまうというか、

感謝を忘れてしまうのはよくないと思っている次第です。
そこで、既に購入したマンションを常に目の中に焼き付け、

有り難いな、感謝だなと思うようにするためデスクトップに貼りました。

と同時にいまだ完成していないので、その建築物が完成するまでの間、

なんというか、その建設工事のダイナミクスを一緒に感じながら、

私も完成するその日まで全力で頑張ろうというイメージ

を持とうと思ったのです。
何度も言いますが、リッツカールトンは2016年6月完成、あと半年。

グランドハイアットは2016年12月完成、あと丸一年です。
この1年間、リッツとハイアットがどんどん天に向かって竣工していくのに

合わせて、私も天高く建築物を竣工させていくように自分自身を工事し

完成に向けて頑張っていこうと思うわけです。
つまり、味わっています。
自分のマンションが完成するのを楽しんでいるわけですね。
こんな世界を代表するホテルレジデンスを、この年齢で

二つも、借金せずに、瞬で手にできたことは

やはりラッキーだと思うわけです。
だから感謝しつつ、一緒に私も完成を目指します。
実はリッツにもハイアットにも毎月工事の進捗を反映させた写真を送るように

デベロッパーに頼んであります。
リッツはこの前見たばかりですが、ハイアットはまだ一度も見たことがないので、

この毎月の写真が今は楽しみです。
それぐらいこの二つの成功の象徴を、噛みしめていこうと思ったわけです。
今はまだ建物の基礎しかありませんが、ジョホールのサザンマリーナレジデンスも

昨日ご紹介したUMのオフィスも同じく、こちらは結構先ですが、2018年の完成まで、

共に3年、一緒に成長するつもりで歩んでいきたいと思っています。

なんかやっぱり不動産っていいなって思います。
面白いです。男のロマン的なものがあります。
何もない大地を切り崩し、基礎を作り、そこに近代的な建築物ができる。

これって感動です。
特にマレーシアだけが、アジアで唯一、外国人でも土地が買えるので、

土地成金になっていくこともできます。

そして、開墾して建築していくほどまだ遅れているので、それが面白いです。
そう考えると、ASEANでは、やっぱりマレーシアが最も面白いのではと思います。

今良いというわけではなく、伸びしろがありますね。
現時点ではどう考えてもタイやフィリピンの方が魅力的です。

ただ、シンガポールがマレーシアから独立した点を考えても

マレー系の潜在的な能力は高い気がします。

タイやフィリピンをはるかに上回る成功を見せたのが

シンガポールだからです。
ま、源流を探るとマレーシアは中華系、インド系の血も色濃いので、

優秀なんでしょうけどね。
ところで、デスクトップの話に戻しますが、不思議ですね。

リッツカールトンレジデンスという言葉には何か絶妙なブランドイメージ

を感じます。
建物の品質で言うと、グランドハイアットと全く同程度、

広さで言うと、私が買ったハイアットレジデンスの方が

300平米もあってリッツの約200平米よりも1.5倍も

広いのですが、なぜか私が買ったその二つを比べても、

グランドハイアットレジデンスよりもリッツカールトンレジデンス

の方が響きとか、ロゴとか、ブランド力が勝るように感じます。
ブランドってすごいなと思うわけです。これは私だけなのか、

なぜかリッツってすごいブランド力を感じます。

だからブランドを作れたものが勝つ。

ネット時代の個人にも当てはまりますね。

私はアパレルをやってたので、ロングで売れるブランド

を作るのがいかに難しいか、そして、それが面白いか

を知っているつもりです。
私はここ4か月で4件の不動産を取得しました。

ハイアットとリッツが完成したら、これらを担保に頭金なしの

フルローンで新規取得ができないのか、シンガポールの銀行に探りを

入れていきます。
もし、担保にフルローン、家賃で月の返済ができるようになれば、

原理的には無限にレバレッジを起こすこともできるはずです。
不動産の事業には融資が欠かせないわけです。

資金調達とその返済をその事業で行うことができれば

高いリスクはあるものの、一挙に成長拡大が

できるわけですね。

そこで海外銀行融資制度、これが私の今、目下勉強の対象です。
ところで、その金融と不動産について泉さんが語っていますので、

まだ登録していないという方はこちら、

必ずチェックしておいて下さい。

⇒ http://nmq.y-ml.com/_cs?m=kabuall&c=3&u=260

とにかく今日お伝えしたかったのは、

イメージの重要性です。

1日に何度も見る環境に自分の目標を画像で貼って下さい。

1年で見るとだいぶ変わると思います。

漫然と眺めるのではなく、その画像を見ながら心から欲しいと願い

どうすればよいのかを考え続けるのです。

人間、それが起動装置になると、

その画像を見た瞬間にやる気が増幅したり、スイッチが入って

頑張れたり、頭が活性化します。

今の私は、リッツのデスクトップを見るだけやる気が激増するのですが、

ここ1週間でそこまで自分に刷り込んだというわけです。

ぜひ参考にしてみて下さい。

■■LINE@の登録募集中です。

よければお友達申請お願い致します(^^♪

LINE ID ⇒ @yozawa(@も含めてID検索して下さい)

スマホからワンクリック追加はこちらです(パソコンの場合QRコードを表示できます)。
与沢翼line@友達追加ボタン

■□■□■□メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)。

与沢翼公式メルマガ(日刊)

関連記事

  1. 2016年は良い年にしよう(^^)/
  2. 美を極めれば著名になり・・・
  3. 井の中の蛙
  4. 麻美グラビア写真集
  5. 金儲けの本質
  6. 代償
  7. 勉強は呼吸と同じ
  8. 人生はオセロだ

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. サザンマリーナレジデンス
  2. 別冊SPA 表紙含む8ページ掲載いただきました
  3. 新型フェラーリ488スパイダーを買いました。

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

ゴマブックスの嬉野社長、赤井副社長と打ち合わせ

ゴマブックスの嬉野社長、赤井副社長と打ち合わせを行いました。今日は来年の…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. カジノで140万ゲット
  2. 友人が遊びに来てカジノへ
PAGE TOP