人生の悟り

こんばんは。与沢翼です。

お伝えしましたが、昨日のバカラ大会準決勝は、

敗退しました。

このバカラ大会を通じて私はまた一つ人生の悟りを得ました。

それは、1年で物事は一つ形にしていくのがベストだ

ということです。

私がパイザに入ったのは昨年のクリスマスイブの日です。

シンガポールのビザを取得してからすぐのことでした。

この大会でバカラを始めてちょうど11か月過ぎたことになります。

私はブラックジャックもルーレットもポーカーも一切眼中にありません。

その理由は、全て軒並みやりましたが、勝てないからです。

バカラなら対策の仕様があるんです。

理由は2分の1だから。

訳わからないルールや複雑さがないからです。

物事はシンプルに捉えられるものこそ

成果を出せます。

そして、約1年という時を経て、バカラというギャンブルに対する

私の手法が固まりました。

そして、大会をもって一つの現時点での完成形になりました。

もちろん試合には負けたのでパーフェクトではありません。

ただ、一年で一つの形になったという感覚があります。

なぜなら、どういうシーンで何をすれば良いか、自分のルールに従い

毎度同じ判断を繰り返せるようになったためです。

そして、遭遇したことのないシーンがなくなったからです。

全ては見たことのある光景のどれかです。

これが量をやることのメリットだと思います。

当然、大路、大眼仔、小路、甲由路という4つの罫線に対する

判断の仕方も常に一定です。

思うにギャンブルをやる時、多くの人は、適当にやり過ぎています。

ひどい人になると、まじないみたいなことをやっていますが、

私のやり方というのは、そういうのとは全く異なります。

いい加減に賭けに行って、勝った、負けたを論じても意味がないです。

自分の型を作れるか、これが大切です。

もちろん、その型というのは、合理的で利益の出る型でないといけません。

株式投資やFXも全く同様です。

ありとあらゆる光景を量で体験し、

その中から、自分の型を作る必要があります。

その型は損失を出す型ではなく、利益の出る型

である必要があります。

あとは、その利益の出る型を繰り返すのが仕事です。

その型をより利益率の高い形で改善するのが成長です。

ということで、どんな物事も一年で一つの型に仕上げましょう。

私は11か月という期間でこのバカラについて型を作り上げました。

それができたのは、シンガポールに世界最大手のカジノがあったからです。

日本の方は、カジノを物にするのは難しいです。

なぜなら、違法カジノは日本にも多数ありますが、いつか逮捕されますし、

海外旅行でやると言っても居住者に匹敵する回数、通うのは物理的に無理だからです。

それは日本居住で海外旅行を年に10回ほどしていた私が

その時のカジノ人生をキャリアに含めていないことから

明らかです。

私がカジノをやるようになったのは、秒速1億時代ですから、

2012年です。そこから考えると3年半ありますが、

その時期は無意味です。

いつかのコラムでお話しましたが、

物事というのはムラがあると意味がないんです。

たまにやる、みたいな人が毎日通える職人に

勝てるはずがありません。

だから私もキャリアは11か月としています。

したがって皆さまにカジノを極めることはお勧めできないです。

なぜならムラがあるし、日本が法律で禁止している間は

マスターしても意味がないからです。

ただ、2020年目途で解禁という話が優勢ですので、

そこから話は変わってきますが。

ところで、私はフェラーリでマリーナベイサンズに出勤するというなんとも優雅な

カジノ生活を11か月続けました。

その間、負けることなく生き残るだけでも至難です。

やってみればいかに行く回数を多くしながら、勝ち続けるのが難しいか、

これを痛感されるはずです。

ですが、これはバカラの話だけに当てはまる話ではなく、物事全て同じです。

1年やって自分の型ができていない人は、根本的に勉強方法や修行の積み方

に問題があります。

そういう方は、残念ですが、5年やっても10年やっても成果を出せません。

貧乏人の無限ループです。

だからこそ、はっきりと言います。

一年間続ける、本当にやり続けるのは当然。

その中で、自分の頭で考え続け、

失敗を経て次にそれを回避するにはどうすればよいのかを考え、

成果が出たときはなぜ出たのかを考えます。

これを繰り返すことで、失敗となる忌避すべき行動が

あぶり出され、逆に成果の出たことのあるシーンが

脳裏に焼き付き、その瞬間にリスクをとって決断できれば

成果は繰り返し出せます。

どんな物事もこれと同じです。

これを型と呼んでいます。

トレードをやる方であれば、相場の全種類を見ないといけない。

ボロ株から低位株、新興株から業種代表株

上げも保ちあいも下げも、トレンドレスも全て見て、

どんな状態の時は何をすべきか、何をしてはならないか、

これがわかった時、型ができたと言えます。

成功の型というものがあるのを知らない人は、

一生成果の出ないラットレースを走ります。

ネットビジネスも通常の事業も同じです。

ネットビジネスで成果が出たのはなぜか?

どうして成果がでないのか?

プラス要素とマイナス要素について考える、行動する。

例えば、事業で一度上場させた方は、

次々と上昇を成し遂げる場合が多いです。

例えばGMOグループでは、熊谷社長は

9社を上場させています。

事業家にとって普通は1社の上場に人生をかけるわけですが、

9社も上場させてしまう起業家もいます。

この方は、きっと自分の事業の成功の型を持っているはずです。

これは、どんな物事にも言えます。

偶然上手く言っていること、というのは世の中にほとんどなくて、

実際は、収入が減るのも、収入が上がるのも全て必然です。

そして、結果を出していない人は、全て、成功の型を持っていません。

だから、自分の型を作ることを意識していただけると良いと思います。

私は、今回カジノで768人のうち42人には入れましたが、

それ以上進めませんでした。

運だよと思うかもしれませんが、運ではないと思います。

私が42人に入ったのも必然だし、それ以上に行けなかったのも必然です。

なぜなら42人に入る戦略は明確であるも、次に進む戦略は明確ではなかったからです。

私は、死ぬまでに必ず優勝して1億の賞金を取ります。

絶対です。もちろん約束はできませんが、取るつもりで次の大会まで修行します。

今回皮肉なことにラストハンドで3位でした。

実は、後からわかったことですが、最終回に私が

オールインをしないでパスを使っていれば、1位と2位が自滅し、

6位が1位となって、私が2位で、私はベスト14に入り、決勝に進出していました。

あとは14位までの中で賞金だらけだったのです。もしかしたら今数千万円もっていても

おかしくありませんでした。そんな最終回の一つの意思決定で数千万が変わる大会でした。

しかし、あの時の私は、1位と2位に遅れを取っている以上、オールインせざるを得ないと

思い込んでいました。また、後から迫る3位と4位がオールインして両者が勝てば抜かれて終わる

からです。

しかし、後で気が付きました。

その罫線は、ラストハンドで強者であれば皆プレイヤーにかける局面でした。

ラストハンドは、ライバルがどこにかけたのかは見れないシークレットベッドです。

仮にあの時私がライバルがプレイヤーにかけることを読んでいたら、

状況は変わっていたのです。

私は予選同様自分との闘いで精いっぱいで他者の

資産状況はラストハンドのベッド前に公開され

ちらっと確認しましたが、

他者の資産だけでなく、他者のかけ方とその結果までをも推測

できていたら、パスして2位で抜けるという方法も取れたと反省しました。

案の定私も含め、1位も2位も3位の私もオールインで、プレイヤーにかけていたので、

仮に、プレイヤーであたっていても、そもそも元手の大きい1位と2位がそのまま決勝進出でした。

つまり、オールインして当たっていても1位と2位に入れていなかったのです。

にもかかわらずプロならプレイヤーにかけるところで、どのみち負けるためにオールインしたような

意思決定は最悪でした。これは致命的です。

結果的にバンカーが勝ち、1位も2位も3位の私も死んで、6位ぐらいの女性が

バンカーにかけて1位になりました。2位は、私よりも下位のパスした人の繰り上げでした。

つまり、あの時、全プレイヤーの資産から来る行動経済が読めていたら、

私もパスできていました。

深すぎるんですよね。色々なパターンもあるし、2分の選択時間で私には

計算しきれませんでしたし、計算できなかった。

これは計算しきれない!と心の中で叫び、

えいやーとプレイヤーに賭けました。

もうこの時点で私の力量を超える勝負になっていわけです。

だから負けたのも必然だし、42人に入ったのも必然です。

日ごろ他者を見ることなんてしていないから

慣れていなかったのです。

今後は、バカラにおいても他者を見るようにします。

同じテーブルの人よりも高いパフォーマンスを出しているかを

注視し、次の一年間は準決勝のために時間を使おうと

思っています。

大会は他者がいて相対的な順位があるので、

自分ひとりの世界の利殖とは異なるわけです。

そんなこんなで、色々と学びが多かったです。

まだまだ人生中途半端な33歳ですが、

シンガポールに来てから私が悟ったことは

図り知れないです。

とんでもないほど成長しました。

その理由ですが、環境を変えたからです。

友達と遊ばなくなったのが最大の理由です。

つまらない人間になったなと思うかもしれませんが、

こんな素晴らしい環境は今後二度とないと

思っています。

日本にいたら、定期的に飲み会をして遊びます。

しかし、私は自信をもって言いますが、

ネオヒルズ時代(秒速1億時代)、ほとんど私は成長していません。

毎日飲み歩くような人間が成長するわけないんです。

そして、たまに飲みに出るような一般の人の成長も

たいしたことありません。

なぜなら世界的な大富豪になるような人間は、

1年で1日の例外もなく遊ばないからです。

それぐらい面白がって仕事をして、

没頭しています。

もちろん成功しきった後のことは知りませんが、

成功するまでは、本当に遊んでいないです。

人生の優先順位は全てがビジネスです。

そういう人間しか大成できません。

中途半端に終るもよしなら適度に遊ぶ

ことをお勧めします。

それは間違いなく正しい価値判断です。

しかし、世界的成功者を目指すなら

遊んではいけません。

友達なんて一人もいらないんですよ。

邪魔です。

仕事の仲間がいれば足ります。

仲間と仕事するのが遊びです。

なぜならそんな暇も余裕もないんです。

もっと自己修練しないといけないんですから。

自分の目標に責任を持ちましょう。

遊ぶなら、遊ぶで、高い目標を掲げない。

高い目標掲げるなら、代償を差し出す。

高い目標掲げている人が遊ぶのは終わってます。

ここからは自分の話ですが、

私は本当に成長しました。

ありえないほど伸びたと自分で思っています。

ここまで集中できる空間を作り出した自分に

拍手したいぐらいです。

自画自賛でもなんでも自信が付きました。

私のメッセを読んでくれてるなら何かのヒントにしてほしいです。

群れるなら、成長は限界があると思って下さい。

厳しいですが自分の体験談です。

みんな群れて、みんな楽しそうなことばかりしていますが、

そこまでのレベルになることを覚悟して下さい。

私はとんでもないですが、

こんなレベルで死ぬのはご免なので、

みんなが遊んでいようと何していようと

自分と戦い続けます。

来年はもう事業しかやりません。

実は率直に言うと、1か月ほど前に本当に大きな

事業機会を見つけました。それも既に着手し、

利益が出ています。

5年かけてやっていきますが、

静かに興奮しています。

ですが、このビジネスは5年後になるまで

一切公開しません。5年というのは仮ですが

少なくとも年間10億円の利益が出るように

なるまでは公開しません。

それまではヒントすら出さないと決めています。

それぐらい大切にしたいし、誰にも

知られたくないからです。

ちなみにこれまで話してきた内容にはないものです。

皆でやるものでもなく、独立した事業です。

生活面においては彼女がいるので、彼女とだけ過ごします。

まずこのコミットに変更はないです。

もう女遊びもしないし、飲み歩きも行きません。

なので、パーティなども行きません。

日本にも2016は一度も帰らないです。

それぐらい今面白くなっています。

飲み会よりも楽しいことが見つかってしまったわけです。

今後公開している範囲では、

私の意識の全ては、語学と株、FX、先物トレードにそそぎます。

もちろんネットとカジノもやりますが、もうこれらは慣れたもんです。

あとは日々の改善だけ。

不動産投資もたまに良いのを買えば良いだけなので、楽です。

毎日買うわけじゃないし、あとはスキームの研究だけです。

特段、語学とトレードには別格の思いで臨みます。

本当に安穏と遊び呆けていると

私に全く追いつけなくなります。

そこまで言えるのは、努力しているからです。

ぜひこの文を見ているあなたも私と一緒に

遠く離れてはいますが、努力して下さい。

この一年で悟ったことは、今後一つずつ書いていきます。

えらそうに語っていますが、等身大の思いです。

与沢 翼

■■LINE@の登録募集中です。

よければお友達申請お願い致します(^^♪

LINE ID ⇒ @yozawa(@も含めてID検索して下さい)

スマホからワンクリック追加はこちらです(パソコンの場合QRコードを表示できます)。
与沢翼line@友達追加ボタン

■□■□■□メルマガにてビジネス情報配信中です(毎日お送りしています)。

与沢翼公式メルマガ(日刊)

 

 

関連記事

  1. 2017-2-16

    YOUTUBEチャンネル

    過去の動画や写真を今完全整理しているので、これから未公開映像をたくさん今月中に、YOUTUBEにUP…

注目の記事

  1. リッツカールトンレジデンスを3億弱で買いました。

【NEW】 最新の記事5つ

  1. お久しぶりです(^^♪ 最近はGWBSの方に集中していて、あまり更新できていません。 と…
  2. 日本とシンガポールから友達来て、LEIのロゴをオリジナルでデザインして持ってきてくれました(^^♪ボ…
  3. LEIの写真撮ってきました。 どんどん大きくなります笑 今回は初めてのスタジオ撮影です(^^♪ …
  4. 今日は、特別に、1億円ぐらいは価値のあるお話をします。   別に嘘ではなく、私はそう思っているか…
  5. GWBSご参加者様で、ログインIDやパスワードを受け取っていない方は、 以下のメールにお問合せを下…

Mailmagazine

話題をチェック!

  1. 2015-6-2

    納車前のフェラーリをちょっとだけ乗ってきました

    今日は、日本からあるテレビ局の方が来て下さっていて、納車前のフェラーリをちょっと…
  2. 2015-3-18

    【際立った経験をする】

    【際立った経験をする】 シンガポールに引っ越してきてからの私は、毎月日本とシンガポールを行き来し、…
  3. 2015-10-30

    サザンマリーナレジデンス

    こんばんは!与沢翼です。 今日は早朝から、マレーシアのジョホールのB地区(ヌサジャヤ)に行って…

カテゴリー

ページ上部へ戻る