仕事

個人の限界を超える

今日は、日本からある雑誌の取材を受けていました。
 
スカイプって便利ですね。
 
 
今さらながら取材を受けつつ、その価値を実感しました。
 
ライターさん、そして編集さんが入り、
 
シンガポールと日本5000キロの距離を隔て
 
無料で高品質な会話ができる。
 
 
それが記事になり日本に届けられる。
 
いや、すごい。
 
 
改めてすごい。
 
 
以前も何度かこういう取材はシンガポールからやっていますが、
 
今回は複数のメンバーで会議のようにやったので、改めて
 
この価値を実感しました。
 
 
もはや仕事はどこでやるかを問わない。
 
実際上、好きな人がいて、自分の遊びたいことがある国ならどこでも
 
構わないのは間違いないです。
 
 
もちろん会社にお勤めの多くの方の場合は、
 
そんなわがまま言ってられないのはわかっております。
 
だからこそ、どなたであっても自由を可能にする株式投資を
 
ひっそりとゆっくりとでも、勉強しておく必要性をお伝えしている
 
わけです。
 
 
 
ところでその取材中に与沢さんの今後の展望を教えて下さい。
 
と言われました。
 
なので、こう答えました。
 
 
2016年中に
 
アジア主要国の居住権(ビザや永住権など)を取得し、
 
株式投資の技術を極限まで研ぎ澄ます。
 
 
並行して、税制の有利な国で、優位性のある銀行、証券を整え、
 
財産の基盤を整える。
 
 
また不動産やマルチ通貨に資産を分散し、備えを作る。
 
 
総じて、個人のインフラを整える。
 
 
その上で2017年1月より残余財産と貯蓄した軍資金
 
をかき集め、金融トレード一本に注ぎこむ。
 
 
2020年、世界トップクラスの個人投資家の一人になった後、
 
証券会社と不動産会社を買収し、その経営を始める
 
 
と伝えました。
 
 
これまではITで行こうかと思ってきたのですが、ITのアプリなどは
 
辞めました。
 
 
多分私より上手くできる人たちがたくさんいるし、
 
それよりもアジアでネット証券や不動産会社をやった方が
 
面白いことができると、妙に自分に、はまった感じがするんです。
 
 
もう買収したい会社すら目星は付いています。
 
もちろん買収や資本参加は相手先から拒まれれば、株式を取得できませんから、もちろん今の段階ではただの妄想です。
 
ただ一から創業するよりも既にある会社を取得して変化させた方が早いかなと思っています。
 
でもわかりませんね。自分で始めるかもしれないし。いずれにせよそれは5年後目途です。
 
 
ということで、2025年、42歳になっていますが、
 
その頃には富豪になったもんだ、と今を振り返りたいと思っています。
 
この絵図を実現できるかどうかは自分次第。
 
せっかく生まれたこの人生、
 
やれる限りやってみます。
 
 
ということで、当面は、個人の限界を突破します。
 
会社買収に乗り出すまであと5年、
 
私は個人の限界を突破します。
 
 
個人でどこまで行けるか、
 
5年間は、社員さんを雇うことはありませんし組織も作りません。
 
これは自分との勝負です。
 
スーパーフリーエージェント 笑
 
ようやく処女作に付けた本のタイトルの状態が
 
近づきつつあります。
 
 
 
 
さて、今日は自分のエゴ的な投稿になってしまいました。
 
すいません。
 
 
そこで皆さんにお伝えできるのは、ぜひとも今後5年程度で
 
まずはしっかり計画を練ってみてほしいということです。
 
 
 
5年あればそれなりに遠くにいけるのが人生です。
 
何もしなくても5年後はやってきます。
 
 
だったら5年後に今、最高だな!って思う5年後が良いと思うんです。
 
そのためには今から何をするかで決まります。
 
与沢 翼

関連記事

  1. 12月15日FOMC材料相場
  2. 今日のランチはリッツ・カールトンでした
  3. ジュメイラレイクスタワーズ
  4. 35歳と2日目
  5. 最後は戦略
  6. 世界史を独学しています
  7. 仙石山ヒルズレジデンスのVIPルームでパーティをしました
  8. ネット有名人ご参加くださいました方々と懇親会を行いました

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 年上の方と付き合うメリット
  2. 真の自由を目指して
  3. マッサージ機が来ました

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

今日はちょっとだけご報告

リミックスポイントを19000株買っていて好調です。4000株利食いしました。残りの含み益で…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 1年と2か月の劇薬
  2. 放映されたウラマヨです
PAGE TOP