お知らせ

為替のお話(700万もの利益)

こんにちは。与沢翼です。

ジョホールバルの不動産サザンマリーナレジデンスにご関心をいただいた方が400名を超えました。既に個別のご案内を開始させていただきました。

間もなくいったん締め切りますので、動画を見てご興味のある方はこちらにご登録いただければ幸いです。→ https://canyon-ex.jp/fx18412/Southern
なお、今日は、サザンマリーナレジデンスをご検討いただく上で

欠かすことのできない、現在のマレーシア通貨リンギット

の状態についてお話させていただきたいと思っております。

まさにこのメールをお送りしている現時点の

リンギットの為替です。11月3日15時21分です。

Ringgit

⇒ http://4955395a51e04b44.lolipop.jp/Ringgit.png

対象は円ですから、円リンギットのチャートです。

FXに詳しくない方は少し理解がしづらいかもしれませんので、

ご説明申し上げます。

28.1564と出ていますが、

これは

1リンギットを買うときに、約28円必要という意味です。

つまり1リンギットと約28円の価値が等しいということです。

以下説明をわかりやすくするために1リンギット=28円と考えます。

次に、このチャートを再び見て下さい。

Ringgit2

⇒ http://4955395a51e04b44.lolipop.jp/Ringgit2.png

1リンギットは、ちょうど一年前の11月に、35.5円しました。

つまり、1リンギットを手にするために、我々は、35円払わなければいけなかったのです。

35円 から 今日時点の28円

どちらが安いですか?

一年前に、マレーシアで1リンギットのお菓子を買った人は

35円払っています。

しかし、今日買った人は28円で買えてしまいました。

7円も安いです。

7円というと軽視してしまう人がいるかもしれませんので、

率でお話します。

7÷35=0.2

つまり、7が35に占める割合は、20%です。

同じ物を一年前に買った人よりも後から買った人の方が約20%も割引

を受けられたということです。

ジョホールの不動産も同様です。

普通物件というのは、完成に近づき、未来に進めば進むほど、高くなります。

それは本当に完成するのかという不確実性リスクが減り、

その分安心という価値がプラスされるからです。

ですから物件完成前に買うというのは、その将来の不確実性を含む分だけ

割安になるということです。

会計に詳しい人なら、ディスカウントキャッシュフローの概念に近いことが

わかるはずです。

将来得られるであろう価値からリスクを差し引いた現在価値で買える。

現在価値で買って将来実現する本物の価値との差分は不動産投資の利益の源泉の一つです。

あとは、ジョホール全体の物価騰貴、つまり経済成長です。

経済が成長すると、物価が上がります。

経済の成長とは、企業や国民の所得が増え、お金がたくさん循環する状態です。

経済が成長すると、なぜ物価が上がるかというと、

需要が旺盛になるからです。

需要が旺盛になると高くても買ってくれるので、値段が上がっていくのです。

ですから早く安い段階で買う、というのが不動産投資の本質です。

あとは完成に近づくに連れ不確実性リスクが減り価値が高まると同時に、経済もゆっくりと成長していきます。

それらが将来あいまると、転売益が出るということです。

そして、今回のお話では、経済成長だけでなく、為替もさらに有利に働いているということです。

1年前に買った人は、本来的に言えば今日買う人よりも潜在利益を多く持っているはずです。

しかしながら、以前お伝えしましたが、

ジョホールは中国マネーによって加熱しましたが、

今年のチャイナショックによって、価格が

加熱前に戻ったのです。

さらに、リンギット安によって、1年前よりも20%(2割)

安く買える結果になりました。

つまり、ジョホールの加熱が抑えられた今

リンギットが下落した今

が最もサザンマリーナを買うに有利な時期なんです。

なぜなら、例えばですが、

リンギットは今直近底値圏にいますが、

実はちょっと前は1リンギット27円だったのです。

今28円です。これでも少し高い方向に戻ってしまいました。

まだ1円ですが、いずれこの水準は35に戻り

さらに、36,37,38、40と高騰する可能性が高いのです。

なぜなら、基本日本はアベノミクスで円を安くしようとしています。

これは対リンギットで見れば、円の価値が薄くなるので、

チャートが上の方に行ってしまうことを意味しています。

実際にチャートを見ればわかりますが、戻りそうな上昇の勢いがあります。

ここからはトレーディングの視点ですが、

下落した後は、一定横ばい、その後、また上昇する形がほとんです。

今下落した後の横ばいです。

いつまで保ちあってくれるかわからないのです。

なぜなら既に中期移動平均線の上に出ているからです。

再度上昇して戻る土台は整っています。

一方、下がったならもっと下がるのでは、という考え方もあります。

しかし、さらに下がるか、戻るかは誰にもわかりません。

そして、日本が円高政策をとっているならわかりますが、

円安政策をとっている中で、さらに、対リンギットの価値が下がるとは

考えにくいのと、待っている間にジョホールの経済成長が進んでしまいます。

だから私は今がベストだと考えています。

そして、次にこちらを見てほしいのですが、

aaaaaa

⇒ http://www.xe.com/ja/currencycharts/?from=MYR&to=SGD&view=5Y

これは私の住むシンガポールドル対リンギットの現在時点のチャートです。

見てわかると思いますが、

シンガポールドルに対して、マレーシアリンギットは、既に史上最低値まで

安くなっています。

このチャートの味方は、

1リンギットを買うのに、昔は、0.415シンガポールドル必要だったのに対し、

今は、今は0.32シンガポールドル出せば1リンギットが買えてしまうということです。

つまりシンガポール人にとっても今はジョホールが買い場で、

これがジョホールを私が安心している理由でもあります。

ご存じのとおり、シンガポールは6世帯に1世帯が1億円以上を保有する日本を超える密度の超富裕国家で、

東南アジアNo1の富裕層国家です。

世界レベルで見ても、3本の指に入る富裕層国家として知られます。

シンガポールにいる金持ちが、マレーシアリンギット安を背景に、

今年になってから、ジョホール不動産の買い増しをさらに加速させています。

これも本当の話で(というか全て本当の話ですが)エメラルドベイというサザンマリーナからも見える

3億5千万円する一戸建ての建設が今進んでいますが、

こちら、私は欲しい、と言っているのに、既に上顧客たちが予約を入れており、

キャンセルが出ないと売れないといって既に半年近く待たされており、

このまま買えない可能性が高いほどなのです。

つまり、シンガポールの目の前であるというジョホールは相当恵まれているわけです。

シンガポールマネーが、ジョホールの万一の暴落を防ぐ一方、

クアラルンプールにいるマレーシアの富裕層や中国インド、中東などからのマネーも

流れています。

以上をまとめますと、

リンギットは10年単位で見る歴史的な安さにある、

そして、今は大底におり、この後高い水準、つまり本来の位置に戻っていく可能性が高い。

元に戻るどころから、マレーシアの成長とともにさらに

高騰していくことも当然想定できる。

そうなると、ただサザンマリーナをもっておくだけでも、

将来、リンギットが強くなってから円に換えれば、

それだけで利潤が出る。

例えば、今日100万リンギット(28倍なので2800万円)

の物件を買っておいて、半年後に100万リンギットで、つまり買った時と同じ値段で売ったとしても、

為替が元の1MYR=35に戻るだけでも3500万、つまり、700万もの為替利益が生まれるんです。為替というのは大きな買い物をする時にここまで利益に影響を与えます。

私なんて本当残念な人で、8月頭に振り込んでしまったので、

1リンギット32円もしたんです。

35から32へと少し下がっていてラッキーと思ったのですが、私が振り込んだ1週間後に

さらにリンギットが暴落しました。

27まで下がり、今28円に戻りました。

つまり、私は 皆様より前に買ったのに、

4円÷32円で

なんと12.5%も高く買ってしまったというわけです。

皆様が買うなら、私よりもさらに12.5%も

安く買えてしまいます。これが為替です。どうなるかわからない。

ただ、言える真実は、今は歴史上まれに見る安さなんです。

シンガポールドルとの対比でみれば、歴史上初めての安さです。

そして、ジョホールはシンガポールとをつなぐ新幹線と地下鉄開通後、

必ず経済成長すると思います。

だから、買ってもっておくだけで物価騰貴、転売益が期待できるわけです。

リンギットが戻り始めたら、つまり、リンギットの通貨が強くなったら、もはや終わりです。ジョホールは買い場ではなくなります。

今は世界的に見て、ジョホールが買い場です。

簡単な話かたっぱしからここにお金をつぎ込んでおいても良いと思うぐらい

お得な条件がそろっているわけです。

私がここまで言えるのは、実はジョホール単体の成長だけでなく通貨

も見ていたからなんです。

もし、サザンマリーナをご購入される場合は、早めに動かれた方が良いです。

そして、なぜ自分で苦労して調べた結果としての良い話をこんなに、公開してしまっているのか、もはや自分でもよくわかりませんが、

この物件が買える人はそれなりのステータスの方だと思っているので、

将来ジョホールを拠点に頑張る友達とか仲間とか

そういうのを増やしたいという気持ちが強いからだろうな、と思っています。

以上、参考になれば幸いです!

与沢 翼

関連記事

  1. YOUTUBEチャンネル
  2. 最後の動画(投資⇒回収⇒再投資(成功の循環) )
  3. 代表して表彰されました
  4. アメーバニュースで弊社の人材採用が取り上げられてました
  5. フィボナッチボリンジャーを配布するので、必ず入れて下さい!
  6. めちゃめちゃ売れてます
  7. 有名人合宿にて、AYUさんとご参加頂きました皆さん
  8. 絶望の中の光

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 【常に余力を残して戦う】
  2. 投資で勝つための真実の方法
  3. フェラーリが上場しました!

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

本をチラシにする人の本は売れない

【本をチラシにする人の本は売れない】まさに私が本をチラシにしていた張本人です、はい。…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. シンガポールに来て1周年
  2. ブラックマヨネーズ
PAGE TOP