仕事

MM2H(マレーシアロングステイビザ)

日本の法務省から大使館を通じて、請求していた警察証明が届きました。

いわゆる無犯罪証明というやつでして、成人してから何らかの有罪判決を受けていないことを証明する書類です。

海外の永住権やそれに準じるようなものにあっては、執行猶予含む確定有罪判決があると、承認されない国が多いです。ただ、短期ビザや国次第では前歴あっても大丈夫なとこも、もちろんあるでしょうし。

という感じで、私は、これが届いたことで要求されていた必須の物が揃ったため、マレーシアのMM2Hという10年の超ロングビザ(10年後に更新可能)を申請します。

14もの書類を用意しないとでして、いつもながらこういう系は、めんどいです。

また、一人当たり1600万円程度のデポジットを納める必要があるので、麻美と二人で3200万円出費です、、住む権利も高いもんです。といってもデポジットですから向こうの銀行に預けているだけなのですが、それを使うことに制限があるそうで、使うこともまたできそうにありません。ということは、支払ったも同然では?という気が。

日本にいた外人さんの気持ちが、自分が外人さんになって初めてわかりました。外人も楽じゃない。

そもそもこれは結婚してれば一つで済むんですけどね。
面倒くさいからこれを機に結婚しようかと思いました。
とにかく彼女連れてて思うのは、結婚してた方が手続きが色々と楽、何でも安く済みますし。
嫁!って書いとけばいいので!

しかし、そんなビザのためのプロポーズもありえないので(笑)、今回は2重デポジットを素直に受け入れ、シングルでそれぞれ申請します。

関連記事

  1. 会社で彼女の水着撮影しました
  2. 1100万フルスイング中
  3. わらしべ長者
  4. ビットコイントレードしたら2倍になった
  5. リアルトレードノウハウ8月18日
  6. ドバイマリーナ
  7. 今日はちょっとだけご報告
  8. タイ株投資始めようと思います。

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 秒速男子「与沢翼」スタンプが発売開始されました
  2. 最近景気はいいですか?
  3. バーベキュー

Mailmagazine

おすすめ記事

人気が出てからでは遅い(リスク理論)

人気が出てからでは遅い(リスク理論)というかですね。先ほどまで48時間以…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【人は一人のときにしか成長しない】
  2. 高級車大国ドバイ
PAGE TOP