買い物

グランドハイアットレジデンスマニラ

グランドハイアットレジデンスマニラの本契約書が届きました。

まず海外の国際間の契約社会では、notary publicと言って、
日本では会社設立時にしか出てこない公証人というのが
売買契約レベルで毎度のこと出てきます。

本契約はもちろん、物件申し込み時にも公証しました。

今回のグローバルシティのハイアットにあっては、ジョホールバルと違って弁護士を雇っていないので、私は、自分自身で調べながら足を運んでやっています。

まず、契約書のサインを公証するというのが日本では商慣習としてないので、最初は、notary publicというのが、一体何を指しているのか意味がわかりませんでしたが、やっと理解しました。

ということで、今日、notary publicに出向いてきたわけですが、契約が駐車場4部、部屋4部、付表2部と全10部あるので、公証人に10万取られました。。高い!

それで、この後は、在シンガポールのフィリピン大使館に来週月曜行って、契約が完成します。あとは完成を待つだけ。

最近英語の銀行、英語の電話、英語のサイト、英語の契約と、嫌でも英語が毎日飛び込んでくるので、何も勉強してないのに、聞けるし、話せるようになってきました。元々単語は大学受験時代に相当数覚えていたので、それがラッキーでした。

読めて、聞けて、返答できないと、話が進まないのです。かっこよくない英語ですが、通じています。読めています。

生きる力恐るべし。

来年このマンションが完成したら、超ド級の内装工事をします!300平米2億円もしたわけですからね!内装の造作を追加すれば宮殿の一室みたいになるはずです。

過去最高の家にします。

関連記事

  1. 納車前のフェラーリをちょっとだけ乗ってきました
  2. スモークフィルム
  3. 140万円のテレビボードが来ました
  4. 時計と靴をプレゼントしました
  5. フェラーリのディーラーへ
  6. 自宅でドバイ不動産2件の契約
  7. 200万円ぐらい?のHUBLOTダイヤ時計をいただいた。
  8. 追撃で3億円とちょっと、3件不動産を購入してきました。

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. シンガポールに来て1周年
  2. 年上の方と付き合うメリット
  3. 【成功へのステップ②】

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

外貨を稼ぐ

日本では、アベノミクスの金融緩和に伴い、円安と株高が連動して進んできました。そのため、株が上…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. オフィス物件を購入
  2. 書斎にデスクが来ました
PAGE TOP