思うこと

家族愛

 

今ちょうど、母親がSingaporeに来ています。

まともに長い時間を過ごしたのは実に10年ぶり以上です。

私が生まれた時のことや祖父母、母、父の若い時代の話などを聞き、大変色々なことを考え学びました。
大学を出て以来、私は家族と完全に疎遠な生活をしてきたのですが、

今回、麻美と一緒に、私の母をシンガポール案内する中で、家族というのも良いもんだな、と思いました。

母に喜んでもらえるよう色々と見学に連れていったりしているのですが、それなりに時間を使い大変です。

母に時間を割いても特段、親孝行しているという事実以上のリターンはもちろんないのですが、

それでも自分が動いて何か喜んでもらいたいなー、年老いてきた母に力になりたいなー、と思っている自分がいます。

とにかくアジアに一緒に来てみない?ということを話しています。

もちろん私の祖母や妹家族、父、知人もいますし、自宅も持ち家でせっかくローンを支払終えたのに、その家はどうするのかなど、すぐにというわけにはいかないかもしれませんが、数年後を目途にと伝えています。

ところで、これまでの私はリターンがあることにしか時間を使ってきませんでした。

しかし、リターンなんて考えなくても、たった一人の母だから、と思うだけで今は行動しています。

大学に行かせてくれたこと、勉強代を惜しまないで出してくれたこと、半ぐれ状態の10代を見捨てないで育ててくれたこと、テレビに出るようになってからは社会から批判されるばかりでしたが、唯一自分を信じてくれていたこと。

なんだか、全てが守られてたんだな、と思い返してしまいました。

親が弱くなり、子供がだんだん成長してくると、今度は私が親を大切にし守るべしという逆転の状態が起きますね。

老後のことを考えて、家族に移住してもらって、趣味でも作って、余生を幸せに過ごしてもらいたいなと思っています。

母もシンガポールが気に入ったようですし、今まで本当によく働いたので、老後は笑顔でのんびり過ごしてもらいたいわけです。

ちょうど先日マンションも買いましたので、2018年に完成したらあげてもいいやと思っています。

広いし、高価なところだし、親孝行になっかな、と。

もちろん賃貸に出さなければ一円にもならないわけですが、今後家族の事は自分で養っていこうと決めた以上、別にいいやという感じです。

不動産投資用や自分達の居住用にはまた今度買えばいいし。

家族愛というのは、完全にビジネス的な世界とはかけ離れた世界なんですね。

きっと皆さんが気づいているであろう当たり前のことに今気づいた私です。

私にはまだ子供がいませんが、子供にも同じように気持ちを抱くのだろうなと思いました。

母親は、私の子供の面倒を見たいと言っています。

妹はもう子供を産んで、中央区に三井の新築高級マンションを買ったそうで、旦那さんと幸せそうです。

私は早稲田に行き、妹は慶応に行かせてくれ、超絶忙しく育児放棄をしていた父を怒らず、自ら勤めながら母はよく我々を育て抜いてくれたなと思う次第です。

自分も子供ができたら将来は立派になってもらって、頼りたいな 笑

母に私の子育てを手伝ってもらい、私も麻美もまだまだこれから若さの残る間に、アジアを舞台に、共に限界まで協力しあって登っていきたいなと思いました。

麻美には野心はないので、私の夢を一緒の夢として持ってもらいたいなと思っています。

私の父はバリバリのビジネスマンで先日会ってもまだまだ精神強めなので、しばらく放っておこうと思いますが、

特に母に関しては年齢的に仕事も退職して、小さくなったな、弱ったなー、と思っていて、守られねばと思ったわけです。

与沢家の将来というものを含めて、もう自分一人では、暴走できなくなりそうです。

女遊びももうできそうにありません。

母が麻美を超絶気に入っており、きちんと男としてけじめを取りなさい。結納をしなさい。

ご両親にご挨拶に行ってきなさい。プロポーズしなさい、赤ちゃんを見たい、

筋を通しなさい、などなどとこの短期間に10回ぐらい注意されてしまいました。笑

ま、母が言う意味もよくわかるんで、そろそろ従うべきかなと思っています。

また、そうなった場合、家族守っていかないとなので、しっかりと、事業を作っていきます。

私一人なら、その辺の女の家に転がりこんだり、友人もたくさんいるので、居候させてもらったりと色々とアイディアは浮かぶのですが、

家族がいるとなると、そういう行き当たりばったりの方法では対応できないです。

何より辛い思いさせられないので。

守るということの重さ、そして、守るだけでなく幸せにしないといけない、それも年々、より密度を上げて。

この重さを感じ始めました。

そして、それが楽しみにもなりました。

家族愛というものに少しだけ触れた気がする今日このごろです。

人間は本来家族というものを大切にし、生きていくことで人生がきっとうまくいくようにできているのだろうな、となんとなく思った次第です。

こうなったら子供10人ぐらい作ってにぎやかにしようかな 笑

きっと、そこに力が宿るはずです。 w

男たるもの、自分に関わる者を守れる力を持ちたいものですね。

そして、一歩大人になろうと思った今日このごろです。

11864867_958373037559765_6418605503924544594_o

 

LINE@の登録募集中です。

よければお友達申請お願い致します(^^♪

与沢ID @yozawa
麻美ID @aatan

スマホからワンクリック追加はこちら

与沢 与沢翼line@友達追加ボタン   麻美 相原麻美line@友達追加ボタン

QRリーダーで読み取る方はこちら

与沢t02200220_0360036013294825948麻美asamiqr

関連記事

  1. 最強を目指そう
  2. 常識を疑う
  3. いつまでも稼げると思わないこと
  4. 仕事というのは、常に全力でやるべきもの
  5. 成功したい人へ贈る3つのメッセージ
  6. 勝てない時は騒がない
  7. 【人に求めるな】
  8. ビジネスチャンスは無限

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 最近考えたことをピックアップ
  2. 寿司喰
  3. 新型フェラーリ488スパイダーを買いました。

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

スカイプで日本に向けてセミナーしました。

こんばんは!与沢翼です(^^♪アジアからまたも日本に向けて、スカイプセミナーをしました。今日…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. カウントダウン「シロソビーチパーティ」
  2. 人生は10年単位
PAGE TOP