遊び

世界の壁は厚かった

 

]バカラ大会ですが、なんと!!!!!!!

予選敗退しました。

世界の壁は厚かった 笑

詳細はと言うと、

自分の軍資金は一切使わないゲーム用チップを使う感じでした。

480名の参加者に100万$(9300万)ずつ渡されます。

その元手を10回のゲーム終了後、残高の多い人上位39名が決勝へ進出できます。

昨日のランキングでは、540万$(元手の5.4倍)が1位で、13位に入るためには、250万$(2.5倍)が必要だとわかりました。

私は、作戦を立てました。

10回全部勝負にちょいちょい出て、ちまちまやったとしても増えて2倍でしょう。それだと決勝行けないので、最後の2回で、オールインを2回する、と。

つまり、9回目で100万$をかけて200万$へ、10回目でそれまでの勝ち金元手合わせた全額の200万$を賭けて、400万$に増やして予選通過と決めていました!本物のカジノでも2連続勝てる確立は、かなり高いですが、3回連続勝つのは、それなりに確率が下がると経験上知っているからです。

予定通り、8回までは、ミニマムの1万$でしかかけず、8回目まで体力を温存。

9回目で92万$をかけて、見事最初の100万$は184万$になりました。

そして、ラスト10回目、その184万$をプレイヤーに全がけしました。

すると、

NO!

え!

MAX100万$!

マジすか!!!!!!

うぉ、マックスベッドなんて通常のテーブルで意識しないので、見たことなかったのですが、テーブルには、MAX100万$の記載が。

やっちまった。

やばい。やばいよ。。

100万$しかかけれん。

仕方ない。これで100万$かけて勝てば284万$。ぎりで、13位入れるだろう。

と思っていたら、

最後がタイ(同点)だった!

やべーーーーー。勝ってもないし、負けてもない。なんなんだ。

そうかタイが出ることも当然あるよなーーーー。うぉおおおおおお!

そうして、私は、なんと184万$残高で終了。超中途半端。

もう、悲しすぎて、アホすぎて、泣きたくなりました。

どうせゲームチップなので、負けるならゼロで敗退。

勝つならぶっちぎりで、勝った方がいいわけです。そうしたかったし。

私は、結局2回100万$クラスで勝負をして、1回勝ち、一回引き分けで、1.84倍にしかできず終わりました。タイを忘れていたし、マックスベッドを知らない。

不完全燃焼すぎて、悔しくて、大会終了後、1時間落ち込みました。

ルールを完璧に把握していないとゲームには勝てないこと(オールインできず100万$しかかけられないなら最低6回目からは勝負に出るべきだった)

力を温存して出ばっていくところが遅れすぎたこと(タイで1回~2回流れることも計算すべきだった)

いつもやっている慎重な姿勢が、大会では裏目に出た

色々学びました。

やっぱりまだまだ修行が足りんです。

次回またリベンジします。

ちーん。

PS:大会後にやった本物のカジノの方は、200万円勝ちましたが、なぜかまったく嬉しくない。5000万欲しかった。いや、1位が欲しかったT_T

世界の壁は厚いよ。

11406867_925249144205488_7085081697934929537_n

LINE@の登録募集中です。

よければお友達申請お願い致します(^^♪

与沢ID @yozawa
麻美ID @aatan

スマホからワンクリック追加はこちら

与沢 与沢翼line@友達追加ボタン   麻美 相原麻美line@友達追加ボタン

QRリーダーで読み取る方はこちら

与沢t02200220_0360036013294825948麻美asamiqr

関連記事

  1. あーたん、ボーリングでもナチュラル
  2. カウントダウン「シロソビーチパーティ」
  3. 大先輩たちに会いに1967にきました
  4. 最高なポーカーでした(^-^)/
  5. 24歳の頃の写真が出てきました
  6. ロールスロイス
  7. ブルジュハリファレジデンス
  8. うちの犬(笑)

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 「ダウンタウンなう」に少しだけ出させてもらいました
  2. 【YAHOOトップページに今でています】
  3. 外をふらふら歩くだけで楽しいのです

Mailmagazine

おすすめ記事

ランボルギーニの音と動き

ランボルギーニの音と動きhttps://www.youtube.com/…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【人から誘われたビジネスは上手くいかない】
  2. 麻美がFACEBOOK始めました
PAGE TOP