思うこと

【人生における過酷な3条件】

【人生における過酷な3条件】

厳しいことを言います。

この世の中で成功するためには、以下のいずれかを磨く必要があります。

頭の良さ

心のあり方

性的魅力

成功している人を見ると、上記の1つ以上を身につけていることがわかります。

まず、頭の良さですが、これは成功する人が持っているものの内で、最も割合の多い要素です。

頭がよければぶっちぎりで成功します。

残念なことに性格に多少難があっても、成功します。

それぐらい頭の良さとは成功する上でぶっちぎりの要素です。

そのためには、やはり学ぶ必要があります。

大学を出るとか資格を取るというのは、直結しません。

かつて幕末の志士たちは名門大学などない時代に、各々自分たちの故郷の寺子屋のような場所で学びました。

学校のブランドではなく、どれだけの考察力を持ち、本質や真理に近づけるか、というのが頭の良さです。

ちなみに私はですが、受験勉強、司法試験勉強を通じて得た22歳頃までの思考力を土台に、あとの10年は、実生活や起業をし会社と向き合っていく中で、頭を鍛えてきました。

社会に出てからは、ひたすら読書、人の話を聞く、経験を反省する、考える(ひたすら考え事ばかりしています)を繰り返してきています。

次に心のあり方、についてです。

人として正しいことを貫徹し、自分の私欲よりも他者の利益を考えられる人、つまり、自制し貢献できる人など、心のあり方が正しい人もまた成功しています。

その理由は、結果多くの人から深く必要とされ、リーダーになる傾向が高いからです。

また、多くの人が支援する結果、大きな結果となるからです。

自分たちのために頑張ってくれるあの人のために。これは最強のキーワードです。

そして、最後に、性的魅力、についてです。

ここで言う性的魅力とは、エロさのことではありません。

異性からこの人の遺伝子ならば欲しいと思わせ、同性からこの人と長時間一緒に過ごしたいと思わせる力です。

簡単にいえば、モテるということですが、外見を中心とするものではなく、内面が中心になっています。

つまり、人的な魅力なのですが、上で説明した心のあり方の正しさで人を惹きつけるのよりも、

性的魅力とは、異性だけが感じるものではなく、同性もそれを感じます。

もっと動物的な感覚を催すもので、直感で好きか嫌いかを判別するのに似ています。

よりセクシーな感覚で、悪者でも一大勢力を気づいたりするのは、この性的魅力をリーダーが持っていることが多いです。

例えば、ナチスヒトラーやナポレオン、秦の始皇帝など、頭の良さもありますが、この類だと私は思います。奇妙な魅力があるわけです。

今回私は、あえて習得が難しい3条件を出しています。

頭の良さ

心のあり方

性的魅力

成功するためには行動力、努力、情熱など色々と必要とされる中であえてこれらを出したのには理由があります。

全ての大前提に3つのうち入れずかをもっていないと正直厳しいと思っているからです。

頭がぶっちぎりダントツでいいか、人として社会を包めるほどの人格者であるか、あるいは、男も女も放っておけないとてつもなく艷な魅力を持っているのか、

芸能界であろうと、経済界であろうと、政界であろうと、成功するためには、3つのうち一つは必要と考えています。

2つ以上で世に名を残す逸材で3つを持てば時代を代表すると言って過言ではありません。

関連記事

  1. アンパンマンの生みの親である”やなせたかし̶…
  2. しがらみ
  3. ちょっとビジネスのお話
  4. 【全部のパターンが見えた後の世界】
  5. 2種類の生き方
  6. 罠にかからないようにして下さい。
  7. 勝者の理
  8. パーフェクトへの道

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 今注目している国
  2. カジノで140万ゲット
  3. ルブタンでまとめ買い

Mailmagazine

おすすめ記事

大きい存在を敵に回さない方が良いというお話

こんばんは。与沢翼です。 今日は、いくつかある私の過去の失敗談の一つをお話したいと思います。…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 素敵なクルージングに参加させていただきました
  2. 時計と靴をプレゼントしました
PAGE TOP