思うこと

増税に対して私たちが取れる2つの行動

 

【増税に対して私たちが取れる2つの行動】


最近消費税の増税について、
よく騒がれていますね。

2014年4月に3%増やし8%となるわけですが、
私達国民がとれる行動は大きく分けて2つです。
1つ目は、

「従うこと」

これはもうしょうがないと腹をくくり、
仕事を頑張って給料を上げてもらうか、

とにかく節約、節約、節約。
今まで以上に質素な生活を送るか。
2つ目は、

「収入を増やすこと」

消費税が高くなるのであれば、
本職以外に収入源を作り出す。

この考えですね。

これは副業でなくても、
本業を変えてもいいわけです。

もしくは、
起業を行うという選択肢もあるでしょう。
前者は守りの戦術に対して、
後者は攻めの戦略と言えます。
増税が行われ8%になった。
今回は前者でも対応できたとしましょう。
しかし、
2015年10月には、
消費税をさらに10%に
引き上げると既に発表されています。
では、これで最後。
そのあとはもう増税は無いのか?
そう聞かれたら無いとは言えませんよね?
今後は景気も上昇する一方。
あなたの所得も増えるから大丈夫。

そう言われても、
心から信じることなど出来ませんよね?

私が唱える”Free Agent Style”

本当に自由な生活を手に入れるには、
国や企業に依存していては、
不可能な時代がやってきました。

時代がやってきたのではなく、
おそらく昔からそうだったのでしょう。

しかし、それに気付けなかった。

それもそのはずです。
メディアは国や企業に、
都合のいい情報を発信するからです。

もちろん全てとは言いませんが、
そういった情報のみを吸収してきた人々は、
それが正しいと思うのは自然の摂理です。
しかし、
今ではインターネットのインフラも整い、

人々は簡単に必要な情報を、
手に入れることができる時代が来ました。

もちろんこちらも、
全ての情報が正しいわけではありません。

ただ、以前に比べれば、
人々は様々な矛盾に気付きだしたと言えます。
消費税増税。

私はいい機会だと思います。

ここで一度自分の人生について、
深く考える必要があります。

ただ、1つ助言ができるとすれば、
どちらにせよ”リスキー”であることは、
間違いありません。
このままの生活を続けることも、
徐々に所得は減り、出費は増える。

転職や企業することも、
失敗するかもしれない。
ただ、未来があるのは後者である。

そう身をもって体現してきた、
私だから断言できます。
一度、家族や大切な人と、
しっかり時間をとって、
話し合う必要がありそうですね。

関連記事

  1. 今すぐ一生懸命頑張った方が良い理由
  2. 最強を目指そう
  3. 未来は読めないほど変化する
  4. 日本がアジアNo1でいられるかはわからない
  5. 2016年は良い年にしよう(^^)/
  6. バカ高い勉強代を払って色々と学んだ人生だったなぁ
  7. 強い人がなぜ強いのかを考えてみる
  8. 時事問題

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. フェラーリが上場しました!
  2. これから日本に起きること、そして生き抜くために
  3. 【常に余力を残して戦う】

Mailmagazine

おすすめ記事

中村会長と飲んでいます

今夜も中村会長と飲んでいます。六本木のパラディ東京です。連日楽しんでいます。…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. ネオヒルズ族、終了のお知らせ
  2. 日本人ではなくなりました
PAGE TOP