思うこと

濡れている者は雨を恐れない  裸の者は盗賊を恐れない

 

『濡れている者は雨を恐れない
裸の者は盗賊を恐れない』

これはロシアのことわざです。
人は何かを手にすると、
それを失うことを恐れてしまいます。
その気持ちは、
手に入れたものの価値が高くなれば、
なおさら強くなることでしょう。
執着心が芽生えるからです。

その執着心も仕事や成功に対してなら、
いいのですが、物欲となると最悪です。
つまり、物質的な豊かさを手に入れることは、
人間としては弱くなってしまうとも言えます。
失うことを恐れ、
捨て身の覚悟で仕事に熱中していた時の、
大切な気持ちを忘れてしまうからです。

私は今では、
7000万円のロールス・ロイスや、
都内のタワーマンションなどに、
自宅を5つも所有するまでになりました。

しかし、もしその全てを、
明日失ったとしても動じることはありません。

金で買える物質であれば、
また稼いで買えばいいからです。

今日のことわざは、

物に執着すれば
そこに心を縛られてしまい、

仕事や夢に執着すれば、
あなたを縛る鎖を断ち切れる。

そういうことを教えてくれました。
強く、そして自分らしく生きていく為には、

自分が今、何に執着しているか?

時々確認してみる必要がありそうですね。

1380548_596743873722685_198981462_n

関連記事

  1. やるべきことはすぐにやった方が良い
  2. 「世界は小さいな」という価値観
  3. 【人生の順序】
  4. 31歳の決意
  5. 与沢翼とは
  6. 成功までの距離(超重要コラム)
  7. 人生にも慣性の法則が働いています
  8. 未来

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 世界史を独学しています
  2. あーたんを接写 笑
  3. ロールスロイスを買いました!

Mailmagazine

おすすめ記事

表参道のうかい亭で最上級コース食べてきました

昨日は表参道のうかい亭で最上級コース食べてきました!トリュフ、鮑、フォア…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 海外に来てよかったこと
  2. オーチャードレジデンスでは懇親会のようなものが開催されます
PAGE TOP