思うこと

与沢翼、魂の声

 

「与沢翼、魂の声」

人生成功の10か条

大前提:人生は人間の本質に従いシンプルに生きれば、上手くいく。

1条:相手を変えたい、相手に惚れてもらいたいと思えば、相手の望む人になる。

2条:怪しいと思えば決して近づかず、

3条:成長したいと思えば、素直に断固改善を積み、

4条:売上や利益を伸ばしたいのであれば、信頼をただひたすらに積み重ねる。

5条:社会から認められたいのであれば、公益を考え、

6条:回りに無駄なもの(意義のないもの)や邪魔をするものがあれば、恐れることなく切る。

7条:チャンスだとわかれば、全人生(時間、コスト、労力)を賭けて努力し、

8条:卓越したいと思うならば、日々の学習を重んじ、

9条:人の上に立ちたいと思うならば、誰よりも働き、1000回の失敗をも恐れず、勝つまで辞めず、

10条:偉業を成し遂げたいと真に思うならば、常に一流の中に身を置き、一流の基準で一流の振る舞いを旨とすること。

人生最大の成功者とは、心が豊かでゆとりがあり、人格力豊富で経済力もある「幸せなお金持ち」なのである。

つまり、文化レベルが高く、品位と知性に溢れ、寛大な心で、確固たる軸を持ちつつ、圧倒的な存在感で世界をリードする人間。

そうなるためには、人間社会の本質に従いシンプルに生きることが肝要。

複雑なことを推測・憶測したり、本意でもないテクニックを駆使してその場をしのぎ続けるのではなく、よく考えれば当たり前の本質通りに単純明快に生きることで、必ず、「幸せなお金持ち」に近づく。

この「よく考えれば当たり前の本質」というものに従い人生を生きるということは、他者の話を真剣に聞ける素直な人にとっては容易なことであるが、一方、他者の意見を聞き入れられないプライドの高い頑固者にとっては受け入れがたい困難となる。

しかしながら、未来永劫死ぬまで繁栄の人生を送るのは、前者であるから、このメッセージを見て下さったすべての人が、素直になって、「よく考えれば当たり前の本質」に従い「シンプルに」生きてくださることを切に願う。

一人の幸せなお金持ちが、周囲を幸せにするその数、おびただしいものがあり、そのような真の成功者が100人でも生まれることで国家に与える国力の増大は、測り難しなのである。

関連記事

  1. 外貨を稼ぐ
  2. 金持ちと貧乏が二極化する理由
  3. 【見えなかったものが見えるようになる瞬間】
  4. 外をふらふら歩くだけで楽しいのです
  5. モチベーションを上げるためにイメージを使う
  6. 今年最後にあなたがやる事
  7. 引越し準備で思うこと
  8. 新しい何かを創造する人

最近の投稿

アーカイブ

PAGE TOP