思うこと

違和感を抑え込みながらテクニックを使う人生を辞めよう

 

違和感を抑え込みながらテクニックを使う人生を辞めよう。正しくシンプルに生きれば人生に違和感は生じない。

過去の巨像を消し去るまで、最後まで責任を取ろう。過去を清算して、始めて次の人生が走り出す。

信条に従い、真実の利益を手にしよう。その利益は莫大でありながら、永続的でもある。

ブランドを大切に、生涯を通じて育てよう。信頼は一度の不具合も許されないという基準が大切である。

棚上げして、自分の非に蓋をするのをやめよう。己が改善されてから呈する苦言は批判ではなく、提言となる。

悪とは戦い、己の悪は殲滅しよう。人間社会には邪悪と希望の二つがあるゆえ、邪悪を滅ぼし、希望を活かす。

易きに流されるのではなく、難しに流れよう。困難と思う方向に向かうことが誠の成長である。

皇帝を目指すのではなく、君子を目指そう。項羽と劉邦の戦の勝者は、劉邦だという歴史の事実。

10年の繁栄ではなく、300年の繁栄を求めよう。誠の栄華は、持続可能という条件を求める。

真理に気づくまでは、挑戦と自省を繰り返そう。死ぬそのときまで、人間は完璧になれない。

願わくば、君子になることを目指して、永遠に到達しえないパーフェクトを望む。

与沢 翼

関連記事

  1. 【勝負をするときの条件】
  2. 明日からドバイ
  3. 与沢翼、魂の声
  4. バカラ大会に出ます
  5. 私の頭の中はパラダイムシフトしました
  6. 恋人を育てる与沢のやり方
  7. 人生のコツは、重力に逆らえるか
  8. バンコクに来て変わったこと

最近の投稿

アーカイブ

PAGE TOP