思うこと

これは事業というものの本質である

 

本気で向き合えば向き合うほど、売り上げは一時的に落ちる、あるいはついてこないものなのかもしれない。

ただ、それを信頼のみで時とともに乗り越えた先には、とてつもない偉業がそこに待っている。

多くの企業はこの試練に耐えられず、一流にならずに消えていく。

これは事業というものの本質である。

関連記事

  1. かなり感銘を受けた記事
  2. 新しい何かを創造する人
  3. 一流企業になれるか否かの分かれ目
  4. 一年だけ頑張れば人生は変わる
  5. 僕らはただのちょびリッチでしかない
  6. 分かっていても出来ないこと
  7. ストレスというものについて考えてみた
  8. 日本の未来について

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. バーベキュー
  2. これから日本に起きること、そして生き抜くために
  3. リッツカールトンレジデンスを3億弱で買いました。

Mailmagazine

おすすめ記事

パリは最高です

パリは最高です。Diorの本店の品揃えには感動しました。…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 麻美がFACEBOOK始めました
  2. ドバイマリーナのマンションを買いました。
PAGE TOP