思うこと

これは事業というものの本質である

 

本気で向き合えば向き合うほど、売り上げは一時的に落ちる、あるいはついてこないものなのかもしれない。

ただ、それを信頼のみで時とともに乗り越えた先には、とてつもない偉業がそこに待っている。

多くの企業はこの試練に耐えられず、一流にならずに消えていく。

これは事業というものの本質である。

関連記事

  1. 海外に来てよかったこと
  2. 与沢翼、魂の声
  3. 自分の頭で考えること、そして、実体験することの大切さ
  4. 2012年 与沢翼の反省を綴ります
  5. 正解は一つじゃない
  6. 誰もなしえていないこと
  7. 2016年は良い年にしよう(^^)/
  8. 量に勝る成功法則なし

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 【PAIZA】プラチナカードへ
  2. ブラックマヨネーズ
  3. 本をチラシにする人の本は売れない

Mailmagazine

おすすめ記事

明日塾生さん向けの気合い入ったセミナーがあります

明日塾生さん向けの気合い入ったセミナーがあります。今日は日中、精神を統一…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【決して己惚れないこと、自慢しないこと】
  2. これから日本に起きること、そして生き抜くために
PAGE TOP