思うこと

これは事業というものの本質である

 

本気で向き合えば向き合うほど、売り上げは一時的に落ちる、あるいはついてこないものなのかもしれない。

ただ、それを信頼のみで時とともに乗り越えた先には、とてつもない偉業がそこに待っている。

多くの企業はこの試練に耐えられず、一流にならずに消えていく。

これは事業というものの本質である。

関連記事

  1. 皆様こんにちは。与沢翼です。
  2. 新年は既に24分の1を消化した
  3. 第11話 成功しない人の特徴
  4. 最近の私の考え方の変化
  5. お金を儲けることをしっかり学ぶ
  6. 利益の源泉は時の経過
  7. 2種類の生き方
  8. 理想的な人生

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. サザンマリーナレジデンス
  2. 真の自由を目指して
  3. クラークキーというところにデートに行きました

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

海外の当たり前と日本の当たり前

こんばんは。与沢です。今日は、海外に来て学んだことの一つを共有させて下さい。日本のシ…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. ブラックマヨネーズ
  2. 140万円のテレビボードが来ました
PAGE TOP