思うこと

筋を通す

 

筋を通す。これは非常に大事なことです。

私も新しく考えが変わった今でも完璧ではないし、過去の自分は筋が通ってないことも多かったですよ。認めます。

ただ、これは私だけじゃなく、大部分の人も筋が通っていないんです。私が周囲に対して必ず筋通していかなきゃって思うようになってから、回りにそうじゃない人がいると、それに気がつくようになった。

筋違いな人は、人生がうまくいかない。言い訳ばかりする。

私が聞きたいのは、

求めてばかりいますが、あなたは筋を通しているんですか?

ってこと。

相手を変えたかったら、まずはとにかく自分を変えること。

別に相手に特に変わってほしくない、関係ないと思うなら、自分も変わる必要はないでしょう。

理想があるなら、それに見合うだけの努力をすること。

理想がないなら、努力をする必要もないでしょう。

相手を動かしたいなら、または、惚れさせたいなら、誠意を持ってリスクをとって浮気をせずに全力で向き合うこと。

逆に、相手に100%を出せない、出すつもりもないなら、相手にも100%を求めないこと。

つまり、自分に落ち度があるのに、相手に完璧を求めるのはおかしなことだということです。

合わないなら離れればいい。でも、自分は手を抜いていて、それなのに相手のメリットだけを取ろうとするのは、筋が通っていないんです。

こちらが30%しか出さないなら、相手に求めるものも30%です。

筋が通っている人は、モテるし、成功もする。単純にかっこいい。

私の回りにいらっしゃる成功者って、よくよく考えてみると、みんな筋が通ってます。モテル女もモテル男も、みんな筋が通っていますね。

ですが、実際の世の中はというと、筋の通っていない人だらけですよ。

かっこ悪いし、本人にとっても、非常にもったいない。

どれだけ教えてもわからない、そんな人とだったら、関係を続けるだけ時間の無駄ですね。

我が儘ばかりじゃ成功できないんです、この世の中。

何かあったんですか?って感じですが、本当に全く何もありません。マジです。社員もやめてませんし、お客様とも、もめていません。

そして怒っているわけでも、特定の誰かに言ってるわけでもありません。

むしろ、ここ一か月は絶好調、すがすがしい気分で、最近の日々は幸せそのものです。

ただ、世の中をよく観察してみると、筋違いな人や過去をひきずり続けたり、他人のせいにしたりする人って多いよなあって、感慨深く、ふと思ったんです。

そして、それが成功できない根本原因だと特定できたわけです。

人間って自分が引き起こしていることでも、そこから目を背けて、どうしても被害者面しちゃうんですよね。

変えられるのは、自分と未来だけなのにね。

過去は忘れ、他人に求めないようにすれば、人生はうまくいきます。

見返りを期待できるのは、自分が誠意を尽くして貢献した範囲までに限られます。

それに、まずは自分が変われば全ては、結局、最後には、あなたの思い通りになるのにね。

もったいないことです。

与沢塾の生徒さんには特にこれを教えてあげたい。

人生、成功したけりゃ、筋だけは、通していきましょう!

何があっても。

私も日々改善し、反省致します。

関連記事

  1. 【与沢コラム】復活、この2年を振り返ってみるか。
  2. 環境の大切さ
  3. 窮したときこそ、本質に戻るべきなのである
  4. 2016年は山籠もりします。
  5. 中途半端は嫌いです。
  6. 人生って分かりやすい
  7. risk on
  8. 挑戦しないと何も起きない

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. バカラの大会に出てきます
  2. まだまだ無力さを痛感する
  3. 【常に余力を残して戦う】

Mailmagazine

おすすめ記事

【4億5千万で豪邸を買いました】ドバイヒルズパークウェイビスタ

もう2週間ほど前なのですが、1万3588スクエアフィートの土地(1262平米=382坪)と9212ス…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. バカラ大会準決勝進出
  2. Vuittonの時計買いました
PAGE TOP