思うこと

恋人を育てる与沢のやり方

 

【恋人を育てる与沢のやり方】

皆さんは、今の恋人、妻をいい女に育てることを忘れていませんか?

うちの彼女は正直あんまりきれいじゃない、チャンスがあれば乗り換えたい・・・

 うちの嫁には、もう興味がモテない、他にいい女いないかな、嫁がいても都合のいい彼女が欲しい・・・

こんな悩みを抱える男性は多いと耳にしています。

しかし!それは大きな過ちです。

あなたの嫁、彼女、美女にできます!

女性はファッション、髪型、スタイル、美容、メイク、知性、表情、振る舞い・行動で別人のような美女に変わります。

あなたの奥様、彼女を、一流の美女に育てることも十分に可能なのです。

そのあたりを彼女、妻に任せきると女子目線での「きれい」に落ち着いてしまいます。

ただ、男目線での「きれい」と女目線での「きれい」とでは全く異なるものです。

男目線でのきれいになってこそ、周囲からも憧れられるというもの。自分も彼女、妻の美しさに男の本能レベルから興奮するというものです。

そして、いま一度、あなたは、彼女ないしは妻を一人の「女」としてみて、相手を大切にしたい、もっと私の方こそ努力しなければと思い、活力を得られるものなのです。

すると、女性の方も自分が美しくなることで、彼であるあなたから「ちやほや」されたり、旦那であるあなたから、恋の相手として追いかけられるメリットを理解し、恋愛時代の興奮を体が思い出し、さらに美しくなっていくという好循環が訪れるというわけです。

そうなれば、あなたたちカップルは、再度、恋として燃え上がるというわけです。

女性にとって最大の悲劇をご存知でしょうか?

あなたから「女」として見られなくなるということです。

デートに誘われる

体を求めてもらえる

記念日にお祝いをしてもらえる

サプライズを受けて感謝を伝えてもらえる

メールや会話などでどきどきさせてくれる

あなたが口説き落とし自分のものにするまでにあなたがしていた努力を、結婚後、交際後もずっと求めている。

それが女性の心からの願いです。

あなたは、恋人に尽くし続けねばなりません。

それが男の使命です。

自分の大切な人が美しくなっていくことは、男にとって、あなたが思う以上に望外の楽しみとなります。

 

 

関連記事

  1. 与沢翼、魂の声
  2. 本当に思っているのだろうか
  3. 成功したい人へ贈る3つのメッセージ
  4. 今日から12月
  5. ドバイの街並み
  6. 世界の金利を見て思うこと
  7. ビットコインその他仮想通貨について思うこと
  8. 2017年11月11日(35歳になりました)(^^♪

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 投資で勝つための真実の方法
  2. 帰国
  3. 高級車大国ドバイ

Mailmagazine

おすすめ記事

最後の最後に素直になれてよかった

昨日、元彼女への思いをぶちまけてすっきりしました。正直、文を書きながら、…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. たっかいルブタン!
  2. 既にサザンマリーナレジデンスをご成約された方がたくさんおられます。
PAGE TOP