思うこと

新しい何かを創造する人

 

【新しい何かを創造する人】

まず初めに食べたこともない「ご馳走」を想像する。

その「料理」の「作り方」も知らないし、「素材」がなんなのかもよくわからない。

でも、自分が頭に描いた、見たことも、聞いたことすらもないその「料理」を、なんとしてでも作り出すために、時に「素材」を集め、時に「調理法」、時に「盛り付け方」すらも編み出して、その格別の「料理」を、年月をかけて作り出してしまう。

つまり、何もないところに、新しい「何か」を描き、それを作るための方法と素材を見つける。

最初に目の前に「何か」が存在しているのではなく、まず頭の中にだけ新しい「何か」が誕生している。全てはそこから始まる。

物事の起源は「想像」にある。

「想像力」が豊かだと「人生」も豊かになる。

頭で「描ける人」が新しい「出来事」の創造主となる。

誰も創造しないものを想像しよう。

関連記事

  1. スタートラインに立つことの大切さ
  2. 【形にする力】
  3. 日本への訪問を終えて
  4. 私にとってこのセリフは一生忘れられないものとなりそうです
  5. 何のための金か
  6. ドバイへ帰国
  7. 成功に必要な低学歴と高学歴
  8. 海外の当たり前と日本の当たり前

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. まだまだ無力さを痛感する
  2. 私の漫画が掲載されていました
  3. 2万$勝った!

Mailmagazine

おすすめ記事

お台場花火を見てきました

昨日は、相川院長のサンシーカーでお台場花火を見てきました(^.^)ありがとうござ…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. ラルフローレンで特注したベッドと照明が届きました
  2. オフィス物件を購入
PAGE TOP