思うこと

強い人がなぜ強いのかを考えてみる

「強い人がなぜ強いのかを考えてみる」
 
世の中にはやっぱり一定少数で物事を上手く進める人たちがいる。
 
王道な話だけど、そういう人たちを見て考えると、とても勉強になる。
 
人生勉強の方法は2つで、一つは、上手くいかない人の特徴を知ること。
 
もう一つは上手くいっている人の特徴を知ること。
 
このうち上手くいかない人の特徴ももちろん大切だけど、それは結構わかりやすかったりする、その特徴を避けていけば良いだけなので、ハードルはそれほど高くないと思う。
 
今日の話は、意外に軽視されてしまいがちな、強い人がなぜ強いのかを考えるという視点だ。
 
もちろんこの世の中完璧な人は少ない。
 
だけど少なくとも特定の領域や区切られたテーマでは、ものすごく強い人は結構いたりする。
 
その人たちがどうして強いのかを日々真剣に考えていくと、自分の課題を解決する策につながることが多い。
 
パーフェクトを求める視点で見ようとすると、なかなかパーフェクトはいないと思うから、ダメなポイントを挙げて、その人の強みを見ようとしなくなってしまう。
 
すると、学びが減る。
 
大切なことは、強さを持つ人たちの個々の強みを真剣に見極めること。簡単に言うと、自分より劣っているところを探し安心するのではなく、自分より優れていると思われるポイントを見つけることだ。
 
すると、やっぱり上手くいく人にはとても明快で強い原因がある。
 
それらの全てが自分に取り入れられるものでもないし、今すぐ真似できないことも多い。真似する必要がないこともある。
 
だけど、そのいくつかはクリティカルに自分のブレイクスルーに役立つ。
 
強い人がなぜ強いのかを考えることを忘れてしまうと、自分の限界領域の中での最適解を堂々巡りしてしまうが、今の自分を超えるための鍵はたいてい自分の外にあることは忘れない方が良い。
 
そして、ただ見ているだけでは見えてこない。
 
上手くいく真因について、強い人は、その人と特別な関係にない限り、たいていは教えてくれない。あるいは上手くいく人自体が自分がなぜうまくいっているのかを明確に言葉にできない場合すらある。
 
だから見ようとする人にしか見えてこないと思うんだ。
 
そして、強い人がなぜ強いのかを見極める力は自分の進化に直結している。
 
良かったら、LINE@登録して下さいね。
 → https://line.me/ti/p/%40yozawa

関連記事

  1. ターニングポイント
  2. 世界の金利を見て思うこと
  3. 世界には楽しいところがいっぱいだよ
  4. 成功の原則(行動、雑音、変化、形、人の目)
  5. 今年最後にあなたがやる事
  6. バカラをやって分かりつつある運命の分かれ目
  7. 最大公約数の理想とは何か?
  8. 兵に常勢なく、水に常形なし、

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 1年と2か月の劇薬
  2. SPA表紙に出てます
  3. ブラックマヨネーズ

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

ブラックマヨネーズ

2日間テレビ取材でした。あのご多忙なブラマヨさんが、わざわざシンガポールまで来て下さり私…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. お台場でのトークイベント終わりました
  2. 海外は受け取れる金利が違う。
PAGE TOP