思うこと

楽しくなったら勝ち

「楽しくなったら勝ち」
 
誰にでも分かることなんだけど、これが結構、難しい。
率直に私が10年以上前に起業した時、特に面白いことなんてこれっぽっちもなかった。
 
9割がだるい、面倒、辛いことだらけで、たいして面白くもない。
起業が面白いというのは、1年たっても思えなかった。
 
なんなんだ、これは!という感じ。
投資を始めた時も全く同じ感覚を持った。
 
でも、よく考えると他の何事もそうで、最初はたいして、いや全く、面白くない。
 
だけど、そう思って素直に向かないんだと思って辞めてしまうと、全ての可能性をそこで捨ててしまうことになる。
 
それ以外は道がないっていう、逃げ場のない状態でないとたいていのことは、継続できないと思う。
 
やがて楽しくなったら勝ち、という単純な言い回しは本当だと思う。
 
問題は楽しくなるまで突き抜けられるかだが。
 
その間99%が辛いことしかないから、1%の一筋の光を見て進めるかどうか。
 
そこに至るまでは、愚直に、地味にただひたすら勉強したり、仕事することになる。
 
最初から楽しいと思っている人は、たぶん甘くて、すぐに楽しくないことがやってくる。
 
やがて、他人から見たら面倒なことすら面白くなるから、これがすごい。面白いというのは深い概念だな。


 
良かったら、LINE@登録して下さいね。
 → https://line.me/ti/p/%40yozawa

関連記事

  1. 世界経済について
  2. なぜ動き続けるのか?
  3. 金など所詮紙切れである
  4. 感覚で成功はできない
  5. やるべきことはすぐにやった方が良い
  6. なぜ富豪が生まれるのか?
  7. 【勝負をするときの条件】
  8. 勝てない時は騒がない

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. キャセイパシフィックで帰宅します!
  2. パーフェクトへの道
  3. 日本の未来について

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

ドバイに着きました!

無事シンガポール側全ての手続きを果たして、ドバイ完全移住を果たしました。帰ってすぐロールスロ…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 時計と靴をプレゼントしました
  2. シンガポール
PAGE TOP