思うこと

「壁」
 
何か自分より上のものを見た時
1、これは無理だろ
2、これならなんとかなりそうだ
という2つの発想が誰にでも頭をよぎると思う。
 
一方自分より上の壁を見たとき、何も思わない人もいるかもしれない。
それはある意味幸せなのかもしれない。足るを知るということか。
 
ちなみに、これならなんとかなりそうだ!と思うことを積みあげて出来たのが私だ。
 
なんとかなりそうなことはなんとかなるものだが、たいていは、きつい。
限界に近いところに挑む感じだから。
 
しかしそうすることで、自分の限界は押し広げられてきた。
なんとかなりそうなことに挑むのは今後も変わらず大切だと思う。
 
しかし、最近はさらにこう思う。
 
これは無理だろ!と初めに思うようなことこそ、それを実現するためにはどうすべきか?と考える必要があるのではないか。
 
これはいくならなんでも無理だろ、そこまではいけないでしょ、と思うことを実現するためにはどうしたらよいのか?
よく考えてみた。
 
それを実現した人はどうやってそこまで行ったのか?
あることが分かった。
 
これは無理だろということは当然だが1日ではなしえない。
無理と思うぐらいだから、当然今の状態、実力、資産その他もろもろの前提ではなんともならない。
 
ゆえに今日それを達成することは100%無理だ。
 
しかし、達成した人たちを見ていくと、彼らは魔法を使ったとか、1日でそれを得たのではないことだけは分かった。
 
何が違うのかと考えたとき、そこにはやはり1日の違いがあった。
 
遠い未来ならば、今は無理なことも実現できる。
遠い未来に全く異なるその結果を出すためには、今日からそれに時間をかける必要がある。
 
絶対に先延ばしできない。
 
明日1ミリでも良いから成長しないと、永遠にそこに達しない。
 
難しくしているのは、そういう行為は今日には何らの結果も出してくれないことだ。
その何らすぐに結果を出してくれないことを今日から始められるかが鍵なんだ。
自分が最近作った進化プログラムもそこに立脚して作ってある。
 
よって、これから1年間は結果がなくても、それをやるのだ。
今の壁をさらに突破するためには、遅かれ早かれそれをやる必要がある。
1日伸ばせば、1日結果が遠のくだけだから。
だったら今日からやる。それ以外に最良の方法が見つからなかった。

LINE@で毎日つぶやいています。無料なので登録しておいて下さいね。
→ https://line.me/ti/p/%40yozawa

関連記事

  1. 成長国家から学ぶビジョンの重要性
  2. 成功する女の特徴
  3. 考え方を知っていればどんな窮地も対処可能
  4. 復帰します
  5. 日本がアジアNo1でいられるかはわからない
  6. 【与沢翼の経済予測】2017年と未来のあり方
  7. 恋人を育てる与沢のやり方
  8. 常識を疑う

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. カジノで140万ゲット
  2. バカラの大会に出てきます
  3. パーフェクトへの道

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

このソバを食うためだけに俺は長野に行ったのか

このソバを食うためだけに俺は長野に行ったのか(-_-)(笑) …

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. シンガポールに来て1周年
  2. パーフェクトへの道
PAGE TOP