思うこと

振れ幅

「振れ幅」
色々な人生を見ていると振れ幅に差があるなと思う。
値動きと一緒でボラが上がると、反対運動も大きくなる。
失敗が大きいと反動の成功も大きくなったりする。
逆に短期的に急激に成功しすぎると落下もすごい。
私は地獄を見るなら早い方が良いという考えできたせいで、振れ幅が大きくなった。
1回破産して1回清算して今がある。
20代なんて根拠は一切なくて、ただとにかく自分を信じまくって行動だけしてた。
正直1回目あたりの破産なんて20代じゃなければ、相当しんどかったと思う。
でも、けろっとしてた。エネルギーと若さだけで逆噴射で返り咲いた。今回もまぁそうか。
今となっては良い思い出だけど、当時は相当しんどかったんだろうな。
もうその時の感情自体はやっぱりはっきりとは覚えていない。
だけど、あれを50代、60代でやれと言われたら丁重にお断りしたい。
とはいっても、本当は50代、60代にはまだなっていないから分からない。
意外に何度でもけろっとやりそうだけど。
いずれにせよ思うのは、地獄を見る経験は想像以上に多くのことを学べたりする。
もちろん結果論で、その時は最悪以外の何ものでもない。
けど、反動の成果も大きくなるのはたぶん事実。それが振れ幅だ。
私の胆力と精神力が強くなったのは、地獄を見たからだというのはなんとなく思う。
あれは理屈じゃない。本では学べない。気付いたら心臓に剛毛が生えていた。
どうせ地獄を経験するなら若い時に経験した方が良いよ。
そして、意外にその経験も悪くない。地獄出身者だね!
本当にパワーアップする。
もちろん、誰も地獄なんて見たくないだろうけど、地獄もまた人生。住めば都。
次の準備だ。
そして、何よりもじいちゃんになった時に難攻不落の要塞に住んでいたいからこそ、足軽の身分でも戦場に赴いてきた。
10年単位で見ればそれが正しかったと思っている。

LINE@で毎日つぶやいています。無料なので、登録して下さいね。
→ https://line.me/ti/p/%40yozawa

関連記事

  1. 仮想通貨大暴落について
  2. 筋を通す
  3. 【アイディア自体に価値はない】
  4. 自分のゴールを設定しよう
  5. 英EU離脱は世界同時株安と住宅価格崩落の始まり
  6. 2016年は山籠もりします。
  7. 心を喜ばせてあげよう
  8. 海外に来てよかったこと

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. マッサージ機が来ました
  2. 放映されたウラマヨです
  3. 本をチラシにする人の本は売れない

Mailmagazine

おすすめ記事

【人は一人のときにしか成長しない】

【人は一人のときにしか成長しない】これは私の持論です。仲間の多い人は、時間を他者と共有し…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. バカラ大会準決勝進出
  2. 麻美がFACEBOOK始めました
PAGE TOP