思うこと

2017年の目標を立てました

こんばんは、与沢です。
 
本日は1月4日、新年も本格始業しましたね。
 
私は1日から昨日まで丸3日間、考え抜いて、2017年の目標を立てました!
 
今回は、リミットを今年の前半6月末と後半12月末とで区切って2段階制にしました。
 
なぜ半分ずつ区切ったかというと今年の末だとちょっと遠すぎて、緊張感が不足するかなと思ったためです。
 
そこで半期で一つ、また半期でもう一つの目標としました。
 
既に掲載した通り、2016年は守りの一年でしたが、
 
今年は一転して、かなり強めに攻める一年にします。
 
今、なるべく精神を研ぎ澄ましています。
 
また今年も孤独な一年を続投するため準備をしています。
 
大変恐縮ですが、私は間もなく個人用のプライベートLINEを閉鎖する予定でおります。
 
そこで、もし私とつないでいただいていた方がおられれば、個人LINEは今後、つながらなくなる予定です。
 
FACEBOOKメッセージはたまに見る予定です。
 
ご容赦のほど、宜しくお願い致します。
 
今後は、LINE@を中心に運営して参ります。
 
未登録の方は、ぜひ、ご登録のほど宜しくお願い致します。
 
 
LINEの入ったスマートフォンでクリックいただけると繋がれます。
 
ID検索の場合はこちらです ID→ @yozawa です。
 
※ちなみにLINE@というのは、私側からどなたがご登録いただいているのかわからない仕組みです。今後の活動をウォッチしていただける方は、ぜひご遠慮なく、ご登録下さい。
 
話を戻します。
 
前半に立てた目標は、これまで立てたことがない目標3つです。
 
立てたことがない系統なので、今回は伏せておきますが、半期過ぎたらきちんとご報告させていただきます。
 
後半は、この3つの目標達成を前提に集約させて、1つに集合させたものです。
 
その意味でも前半で3つの目標が達成できないと、後半の目標が実現できないため、必達で行きます。
 
ところで、目標立てている時というのは、なぜか緊張します。
 
自分の今のレベルでは到達していないことを目指すわけですから、自然と今のライフスタイルでは、無理!ということです。
 
今の延長にある未来ではなく、今まで見ていない景色を見に行きたいわけですから、行動を変化させないといけないわけです。
 
ですから、目標を立てている瞬間から、ちょっとドキドキしています。
 
それぐらい高い目標なのです。
 
私自身、今の延長にない未来を作ろうとするときは、毎度、面倒です。
 
はっきり言って面倒すぎます。
 
未知の領域にも一部足を踏み込むので、予定通り全て上手く行くのかも不明です。
 
でも、それでもやってきましたし、今年もやります。
 
なぜかと言うと、後で振り返っていつもやって良かった、やってなかったら自分的に死んでたな(後悔してたな)と思うからです。
 
昨年から言ってましたが、死ぬほどやって迎えた新年と中途半端にやった新年、同じ新年なんですよね。
 
100頑張ったからといって100疲れているわけではなくて、寝て正月が来ればまた100のパワーに回復しています。
 
もちろん10頑張っただけでも100のパワーです。
 
1年思いっきり充実して過ごそうと、テレビ見て過ごそうと、寝たら治るんですよ。
 
このことはものすごく自信もって言えます。
 
疲れても疲れなくても来年はやってきて、そして、回復すれば同じ。
 
なので、やりこんでも損はないんです。
 
今までの自分を支配しているのは、若さを捨てること。
 
これを理屈抜きで捉えるのって結構難しいはずです。
 
私は30代を捨てて40代を取るという思考で今やっています。
 
その前は、20代を捨てて30代を取るってやってきてその前は10代を捨てて20代を取るってやってきたので、40代になったら、50代を取るって言っているかもしれません。
 
結局、フルパワーで遊んだり、のんびりしたり、というのは、私の性格では、多分できないのかな。
 
だけど、子供が生まれて少し考え方が変化してきているのも事実で、
 
明らかに私は、必要以上の経済的成功を求めている状態が今です。
 
既に、今日から何もしなくても、今の生活水準で良ければ、死ぬまで何も仕事しなくても、大丈夫です。
 
一応その状態をまず目指したので、本来で言えば、もう、これ以上株や為替にリスクとって上目指す必要もないのかもしれません。
 
そして、相対優位主義と私が名付けている問題点は、自分自身すごく理解していて、例えば、人は、ライバルが頑張っているから頑張ろうと思うとか、誰かに負けたくないから頑張るとなりがちです。
 
私自身がまさにそういうタイプでしたので、人に負けたくないから頑張ってきたというのは、本音で言って、数年前まで、ありました。
 
だけど、相対的優位を目指すスタイルだと多分勝てないし、続かないんです。
 
絶対的自分軸で、自分がやりたいからやる、自分の基準に照らし上を目指すってやることが必要です。
 
ですから、私は、今誰に負けても良いし、誰とも競っていないし、その意味で言うと、他者の状況を見て、自分の動きを決めるとか、そういうのは本当にナンセンスだと思っています。
 
結局は自分が自分の人生に納得できるか、ということに軸を置いた方が楽になれますし、結果も出ます。
 
その意味で言えば、友達云々、先輩、後輩云々は関係なく、自分自身が自分の今の結果にまだ納得できないから今年も頑張るわけですが、子供ができたことで、たまにリビングに子供の顔を見に行き、麻美の本当に嬉しそうな笑顔を見ると、経済合理性だけを追求している自分ではいけないということも分かっています。
 
ちなみに、麻美は、子供が生まれてから本当に変わりました。
 
自分のお腹から出てきた赤ちゃんで、麻美自身は母になることをものすごく多分楽しみにしていたんだなと、その夢を一緒に叶えてあげられてよかったという謎の満足感が自分にあります。
 
本当に四六時中抱いていて、大切に包んでいる姿を見て、ちょっと感動しているんです。
 
この姿を見ると、家族と心から過ごす時間を大切にしつつ、バランスを取った上で、死ぬほど頑張ろうと思うしかないわけです。
 
とりあえずは、今は私も子供ができて確かに心理的変化があります。
 
だけど、今はまだ過渡期。
 
前年に習い、いやそれ以上に、今年は高い目標を立てました。
 
後半は家族と過ごすということと自分の目標が上手くリンクして共存するような状態に持っていきます。
 
いずれにしましても子供がかわいいからと言って、男はずっとぼけっと赤ちゃんと過ごしていて良いわけでもないので、まずは前半の半年を掛けて本当に努力します。
 
そして、さすがに34、この一年で自分の在り方とか軸とか、そういうのだけは完成させるつもりです。
 
考え方の一貫性です。
 
34で完璧になることを目指しているのではなくて、34で自分の軸は完成させたいということです。
 
世の中で偉業を成し遂げた人たちの多くは、多分ですが、若い時には既に自分の軸というのものは定まっていたと思っています。
 
結果がついてきていたかどうかを別として、軸は若い時に定まっている必要があると思うわけです。
 
そんなこんなで今年いよいよ自分の生き方としての在り方は完成させるつもりで、よく考え、よく学び進みます。
 
その上で、既に断捨離の極致のような生活を送っているわけですが、今一歩深く入り込んで、一人になり、自分と向き合います。
 
ありきたりの言葉ですが、自分が何を求め、何ができて、そして、どうあるべきなのか、これは本当に難しいテーマなんです。
 
だから、何度も頭でなぞったり、色々な仮説を立てたりして、一番しっくり来るあり方を導きたいと思っています。
 
それが結局、今後の投資方針にも直結しているからです。
 
ということで、今年は、必要十分を超えたところの戦いです。
 
個人的には、車を買って家を買ってと、本当にもう欲しいものがなくなり、欲を活用しては一切頑張れない時期になったので、より崇高なものも持ってこないとな、と思うわけです。
 
年末にどういう結果になっているかなんてわかりませんが、今年は、自分なりに、さらに一段階(多分これ以上ないレベルですが)孤独になって、一人自分と戦います!
 
一旦断捨離の極限の極限に行きますが、そこから私がさらに結果出せば、私と同じレベルの本当に大切な仲間と自然に結び付けると信じています。
 
そのためには自分自身をもっと磨いておかねばなりません。
 
以上が今年の目標と思いです。
 
与沢
【グローバルトレーダースクール】
フルパッケージの販売中です。講義はトータルで100本以上、無事2016年末に終講し、合計2年の歳月をかけて私の投資技術がまとまりました。まだ未参加の方は、ぜひこれだけは学習しておいて下さい
 → http://global-traders-school.biz/

関連記事

  1. 新しい何かを創造する人
  2. 成長度合いが半端じゃないことです
  3. 最近考えたことをピックアップ
  4. 【勝負をするときの条件】
  5. まずは一生分の生活費を稼ぐ
  6. 海外は受け取れる金利が違う。
  7. 敵を作るのではなく仲間を作ろう
  8. 中途半端は嫌いです。

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. カジノで140万ゲット
  2. 既にサザンマリーナレジデンスをご成約された方がたくさんおられます。
  3. 2万$勝った!

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

昨日まで香港、マカオにおりました

昨日まで香港、マカオにおりました。香港ではICC116階の最上層のカール…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 真の自由を目指して
  2. キャセイパシフィックで帰宅します!
PAGE TOP