思うこと

確信できるビジネスのモデルが決まりました

 

やっと、ようやく、ついに、自分が信じられる、確信できるビジネスのモデルが決まりました。

心が高ぶり、安定し、落ち着きを取り戻すことができました。

と同時にエネルギーに満ち溢れています。

これでもう私は大丈夫です。

長い長いスランプ(停滞期)から脱却し、再び成長ステージに登ることができそうです。

ここ最近は、ずっと答えのない(答えがわからない)問いに自分で答えてみては、いや違う、と否定する、そんなことを繰り返す日々でした。

世の中に仮に1万個のビジネスがあったとして、それぞれの価格を上回る価値を提供できているビジネスは、どれだけの数、あるのだろう?

例えば、1000円の値段をつけた商品のうち、それが1000円以上だ、2000円、いや3000円、いや1万円の価値があるとお客様に感じさせているビジネスはどれだけの割合で存在しているのか?

1割か、3割か、5割なのか・・・

まやかしではなく、忘れちゃった課金や延滞料でも、諦めでもなく、支払っていただいても逆に、お客様から何倍も心から感謝されているビジネスの数

そして、その条件を満たす事業の本質

これが、私がここ最近ずっと考え、悩み続けていた悪戦苦闘の中身です。

答えはこれです。

『誰もが驚く価格で、しかし、誰もが想像できない量の価値を提供する。』

これが答えです。

今後、5年、10年の道を踏み外さなくて良かった。

突然降ってきました。

調べ尽くし、考え尽くし、書き尽くし、今日も諦めかけたその瞬間のことでした。

どちらも成立しうる複数の解を持つ問い。

この問いに対して、どれか一つの選択肢を圧倒的に揺るぎない確信で選択できるその根拠。

この自分の中の根拠・確信がビジネスを成功させる秘訣なんだと思います。

ようやく長い霧から晴れて、爆進できそうです。

何をするのかは形を持って近くオープンにさせていただきます。

いつも応援下さり、ありがとうございます。

与沢 翼

IMG_8756

関連記事

  1. 権力との適切な距離
  2. 真剣に今年を振り返ろう
  3. バブルは作って弾いた方がいい
  4. 今日から12月
  5. 勝てない時は騒がない
  6. 考え方を知っていればどんな窮地も対処可能
  7. 本をチラシにする人の本は売れない
  8. 窮したときこそ、本質に戻るべきなのである

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 年上の方と付き合うメリット
  2. 投資で勝つための真実の方法
  3. あーたんを接写 笑

Mailmagazine

おすすめ記事

数年ぶりの帰国

ハロージャパン、日本のおいしいもの食べすぎました(^^♪週末バンコクに行ってビザもらってリッツの…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 人生は10年単位
  2. 放映されたウラマヨです
PAGE TOP