思うこと

本気で成功したけりゃ人と違う道へ行け

なんと家の下のドバイモールに紀伊国屋書店が入っていました(^^♪

今日は本を買ってきたので、今月は読書三昧にしたいと思います。

バージカリファは便利すぎる!!ありがとう。

ということで、これから真面目モードで、今日のコラムです。

ドバイへ来た私が心の奥底から信じている成功法則について語ります。

それは、人と同じことはしない、ということ。

たいていの人は、人気の企業に就職し、話題となっているものに投資し、人が多い都市に引っ越したりします。

ですが、これは100%間違いです。

人気の会社、人気者、人気の都市

これらに人は集まります。

日本で言えば、就職人気ランキング入りする企業へ応募すること。

タレントやアーティスト、芸能人など著名人に群がること。

東京にみんなが押しかけていること。

成熟社会の特徴です。
しかし、皆がほいほいと選ぶ道に行って成功した事例がないのです。

就職で人気でない企業に今入るからこそ、ストックオプションがもらえたりするわけです。

有名になった芸能人を追いかけても1円にもなりません。

だったら無名の人を育てて有名にしていくプロセスの方が面白いし、学びもある。

さらに東京ではなく地方や海外で活躍できるからこそマーケットやポジショニングにおいても差別化もされる。

つまり、人は今良いものに飛びつくのですが、これは全くナンセンス。ただの勘違いです。

閑古鳥が鳴いているようなものを選ぶ方がまだその先に楽しみがあります。

安く手に入るし、学びも多いのです。

今流行りのものに飛びつくなど愚の骨頂。バカだと言っているのに等しいです。

場所も人も投資対象も、生き方もそうです。

自分がフロンティアになれるようなこと以外無意味です。

フロンティアでなくとも、アーリーアダプターになることが必須です。

みんな最近これしてる、あそこに行っている、とか。

そういうのに追随していくのだけは、本当に辞めた方がよいです。

もちろん人生楽しむだけでよければokですが、

成功者になりたい人は、それだと無理です。

また楽しんだだけの人の人生なんて、年とともに、どんどん幸が薄くなっていくこと、自明なんです。

流行っていない時に買って、流行ったら売る、これが正しいです。

また流行っていない時に始めて、市場を寡占するぐらいのつもりで、物事は始めるべきです。

当たり前なんですが、人気企業とか人気銘柄とか人気の場所とか、そういうブランドとか流行りものとか、回りがやっているとか、人が集まっているから、テレビでやってたから

とかそういうのに、弱すぎるわけです。

一言で言えば、集団に迎合しているだけ。

ちなみに私がバージカリファに住んだり、フェラーリとかロールスロイスを買っているのは、

みんながそういうのが好きなことを知っているから、逆利用しているというのもあるんです。

またこれらは流行りものというわけではなくて、誰でもドバイに住んで買えるわけではないから、というのも理解してやっています。

これが誰でも住めて、誰でも買えるものなら私は即日、これらを捨てます。

だから、私は別にバージカリファやフェラーリと心中するつもりはないわけです。

もっともっと先を見ています。
人は人気のものを選ぶことで安心しているだけ。

実際人気のものとお付き合いするほど、損するものはないです。

人気になったら売り時だというのは、投資家にとっては、共通認識だと思います。

人がやらないこと、選ばないもの、進まない道を徹底的に突き詰めた方がよいですよ。

じゃないと、本気で一生その他大勢、金太郎あめで終わります。

大切なことは、自分の直観に従いマイナーな道を行くことです。

というかセンスがある人は、人と同じことをしないので、直観は全てマイナーになるはずなんです。

そもそも直観がメジャーに働くなら、それこそ認知が狂っているわけです。

その勘違いな脳みそを修正していかないと、易きに流されます。

人が集まっている大衆道路を歩いても、全く成功はないです。これだけは100%断言できます。

20160714_153734 20160714_153711 20160714_153546 20160714_153400 20160714_153333 20160714_153212

 

関連記事

  1. 自分の道(信念)
  2. 時代の次を読む、それがぶち抜くということの意味
  3. 実績が出るまで辞めてはならない!(与沢人生訓)
  4. ストレスというものについて考えてみた
  5. 【人は一人のときにしか成長しない】
  6. 第11話 成功しない人の特徴
  7. 40度の熱が出ました
  8. 第1話 投資家脳と消費脳(短期投資と長期投資)

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. オフィス物件を購入
  2. 外をふらふら歩くだけで楽しいのです
  3. 納車前のフェラーリをちょっとだけ乗ってきました

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

シンガポールに来て思うこと

シンガポールに来て思うこと。私は10代の頃、高校辞めて、好き放題生きたからこそ、…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. フェラーリが納車されました
  2. 1年と2か月の劇薬
PAGE TOP