一番大切なものは暇だ!

今日は、人間にとって一番大切なものは何かについて考えていました。

その答えは、たった一つしかなかったです。

それは時間です。

簡単に言うと、暇である、ということ。

暇ってのはすごくありがたいことで、なんとなく先進国の人達は、暇だ、ということが

恥ずかしいことであったり、寂しいことであったりと、マイナスに感じたりしていることが多いのですが、

ところが!真逆です。

暇というのは、お金持ちになるための最大の条件です。
その意味で言うと、最も富豪に近いのはフリーターかもしれないぐらいです。

なぜなら現代人の多くは、自分の時間を企業に売り渡し(雇用契約)済みなので、

暇になるわけがないからです。

するとどうなると思いますか?
こんな話を聞いたことがあります。

企業や国というのは、社員や国民を殺さず、生かさずしているそうです。
適度に疲れさせて、他に何か(副業やクーデーターなど)をやるほどの気力までは残させない。

しかし死んでもらっては困るので、必要な資金や環境までを与え、適度に気分転換できるだけの時間を与える。

つまり、死ぬほど疲弊はさせないが、他に何かやるほどの元気までは残させない。

生き殺しとでもいいましょうか。

そもそも企業や国が意識してそうしている、というよりは、

古来からの労使の常識や国造りのセオリーがそうなっているから、

ということかもしれませんが、

確かにこれは、その通りだと思うわけです。

安定して管理するためには、生かさず、殺さずしかないからです。
結局、みんな忙しすぎて、何もできないんです。

では、そもそもなぜそうなってしまっているのか?というと、

働かなければ、生活ができないからです。
それゆえ、自分の人生を安売りしている可能性は常にあるわけです。

もちろん一部仕事にやりがいを感じている人達がいるのも知っていますし、

人は仕事によって成長するわけですから、働くのは良いことなのですが、

その分、別の可能性は捨てざるを得なかったりします。
例えば、世界には最後のフロンティアと呼べるアフリカがあるわけですが、

日本からはとてつもなく遠く、アフリカの可能性を探っている人なんてほとんどいません。
アフリカを探るとなると暇でなければいけません。
結局、時間がある人は、無限の可能性に挑戦できて、

既に自分の時間を企業に安売りした人は、残された時間でやれることに限りがあります。

反論は多々あるかもしれませんが、これは結果としてみれば事実です。

実際には、資本の差ではなく、時間の差で、結果資本の差ができていると思うわけです。
暇だってこと自体が何でもできる自由を得ているということです。

もっとも日本のフリーターの大半はそんな有り難い状況にも気づかず、

ただ時間を無駄にしていることでしょう。
そして、真面目な人は当然、時間がないはずです。それが先進国。
そう考えると、私はただ単に暇だから成果を出せるんだよなと思ったりもします。

私も忙しければ、多分、色々中途半端です。

だからこれからも時間だけは大切にしょうと思っています。
単純な話、固定費ならぬ固定時間を取られないようにしようと思うわけです。

今も毎日暇で有り難いなーと思います。

なぜなら、暇といっても私は普通の人と比較しても、誰よりも忙しいわけで、

それはどういうことかというと100%全部自分が自分の意志でやりたいことだけ

やれているということが大切なわけです。

暇だから好きなことでいっぱい頑張っていられる。
日本人の富が1700兆も国内に眠っていることを考えると、

実際はこの貯蓄を20年前から海外に投資して、国民の半数でも自国に利益送金していたら、

今の日本は、経済的にもっと成功していたはずです。
でも、実際はゼロ金利状態で、富を増やさず、ただ、お金は寝ていたに等しいわけです。
なんで貯金が多いのかといったら、時間がないんですよね。

勉強する時間も、海外を見る時間も日本人には与えられていない。
世界には可能性しかないのに、多くの人は、忙しくて可能性どころじゃない。

だから私ははっきりと言っておきたいと思います。
この世で最も大切なことは暇であるということ。
暇であるから自分のやりたいことが伸ばせるわけです。

ではなぜ自分は忙しいのか、考えてみて下さい。
それは単純に就職しているからです。

あなたの時間を安売りする契約をしているためです。

表現は悪いですが、これは事実です。

もし10億円あっても、今の仕事を続けますか?

YESと答えた人は明日からまたその仕事をして下さい。

しかし、10億あるなら、もう辞めるよ、というなら、それが答えです。

これは社長にも言えます。

10億あるなら辞める事業なら、今すぐ辞めた方がよいです。

なぜなら、その後10年頑張っても多分成功しないからです。

本当にやりたいことではないなら、人はお金があったらやめます。

私はお金があるのになぜやるかというと、面白いからなんです。
お金目当てで就職しても、

結局は適度に疲れさせられて、他にろくに手もつけられず、

貯蓄は増えるかといったらそうでもない。

結果、10年、20年して何か残ったかな?と思うと、

意外に時間が過ぎているだけだったりする。
ならばどうしたらよいか?というと、生活コストを賄うだけのキャッシュフローを生み出す資産を持つか、

生活コストがかからない環境を得るしかないわけです。
そうならない限りは永遠に時間が確保できず、結果、何事も達成はできないです。

片手間というテーマのコラムで以前お伝えしましたが、片手間で極められるものは、この世にないわけです。
また心理状態やエネルギーにゆとりがなければ、極められるものも、極められないのです。

結局、この世の中、時間を持てるようになる、という状態を手にするまでが、かなりハードルが高いわけです。

それができて初めてスタートラインなんですよね。

忙しいのが良いことだと思っている方は、考えを改めた方がよいです。

忙しいということは、貧乏の証拠みたいなものです。
どうしたら時間を持てるのか?これを考えることは、とても大切です。

そして、貯蓄さえしておけば、成功に近づくと思っている方も間違いです。
貯蓄は明確な目的に向けて投じられる軍資金になるときだけは意味をなしますが、

単純に、平均的な金額を貯めていくだけでは、老後になるまで時間を手にすることはできないです。

なぜなら平均的な金額では、時間をずっといただけるほど貯まらないからです。

貯めるなら、ぶち抜いて巨額を貯め込まないといけない。
若くして時間を得るためには、稼いだお金を自分やビジネスなどに投資して、それを増やす必要があります。

私は思います。暇こそ成功への最短ルートであると。

誰かのすねをかじっているフリーターが本気になれば、すごいもんですよ。

そして、現代人は忙しいことが全て、諸悪の根源であり、なぜ忙しいのかを本気で考え、解決を図っていないです。

ぜひ一度、このテーマについて考えてみて下さい。

与沢 翼

 

12375204_1021834857880249_3660162945129026986_o 20160429_122913-e1461932281623 20160429_181951 20160429_123016

 

LINE@にもご登録お願いします。
現在2万6000名の方がご登録。
ID検索で @yozawa です。
スマホから直リンクはこちら
https://line.me/ti/p/%40yozawa

公式メルマガもご登録お願いします(^^♪
http://pkg.y-ml.com/form_if.cgi?type=1&id=main

与沢翼フリーサロン(無料のFACEBOOKグループ)はこちらです。
https://www.facebook.com/groups/yozawa/

関連記事

  1. 2016-8-31

    【動画】これが最後のメッセージです。

    思えばGTSの始まりは1年4か月前でした。 2015年4月から講義を作り始め、制作期間計1年4…

注目の記事

  1. ワインパーティ

【NEW】 最新の記事5つ

  1. 動画コラムを更新しました(^^♪ 【与沢の見解】ビットコインその他仮想通貨について思うこと…
  2. 戻り高値でショート一発だけ(プラス500万円) 一か月累計損益はプラス3000万 https:/…
  3. 2017年初、動画コラムをUPしてみました(^^♪ 【与沢翼の経済予測】2017年と未来のあり…
  4. 今日から、日本は3連休ですよね?   ドバイは金土休みのため、昨日と今日が休みでして、明日から始…
  5. 麗君、今日で11日目になりました。色々な表情をするようになって、見ていると、とても面白いです(^^♪…

Mailmagazine

話題をチェック!

  1. 2015-6-23

    Singaporeで一番高いバー

    Singaporeで一番高いバーに麻美と飲みに来ました♪ 毎日旅行している…
  2. 2015-12-8

    オフィス物件を購入

    こんばんは。与沢です。 先日少しだけお伝えしたのですが、ジョホールバルにこの度、オフィス物件を…
  3. 2015-10-27

    本をチラシにする人の本は売れない

    【本をチラシにする人の本は売れない】 まさに私が本をチラシにしていた張本人です、はい。 …

カテゴリー

ページ上部へ戻る