思うこと

節目

一つの節目が終わった。シンガポールセミナーが終わり、英国民投票の結果も定まった。次の関心事は米国の大統領が誰になるのか。

節目が変わった時はそのちょっと先の未来が定まるときでもあるため、新しい計画を立てるのには相応しい時期です。

私は節目が終わるごとに新しい行動計画の全体をA4の紙一枚にまとめ、個別にやるべきことを書き出し、走り出します。よくわからず動き出しても後ろを振り向く回数が多くなるだけで行動に自信が持てないです。

行動計画書が出来たら、一つ終えたら線を引いて消していく、ということを繰り返してきました。ただそれだけ。単純なことの繰り返しです。結果、最初に書きだした行動を100%消化することで結果につながるというわけです。目標をすぐに結果として掴もうとすると大変だが、行動を一つずつ消化するのは誰にでもできる。

次にやるべきことは、フェラーリ458を高値売却し、バンコクのリッツカールトンへ自宅の家具を送り出し、ドバイへの完全移転を完了し、アフリカと南アジアへ関心を移し、洗練された集中できる環境で投資に存分に浸れる環境を作ること。

新参の私が投資の世界へ出てきた時、日本では大きな笑いが起きたことと思う。でもいつまでも新参者が新参者であるわけではない。

時として初心者がプロを抜くこともある。

私も抜かれるときは同じだ。休む暇はない。だから次のステップへ進む。現状に満足し、優越に浸ればお終いだから。

関連記事

  1. 男は結婚する女で人生の半分が決まると思う
  2. 心を喜ばせてあげよう
  3. 2012年 与沢翼の反省を綴ります
  4. 新年あけましておめでとうございます
  5. 大前提はもろい
  6. 今日で2017年がちょうど半分御終い
  7. 英EU離脱は世界同時株安と住宅価格崩落の始まり
  8. 継続と忍耐を超える成功法則なし

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. まだまだ無力さを痛感する
  2. バカラ大会準決勝進出
  3. フェラーリが上場しました!

Mailmagazine

おすすめ記事

マンダリン

こんなきれいなところが家の前にあったなんて(^^♪向かいのタンプラザのマンダリンで先輩と後輩とお…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 人生にも慣性の法則が働いています
  2. ネット時代の二つのヤバさ!あなたは大丈夫ですか?
PAGE TOP