思うこと

将来のんびりするために

こんばんは、与沢です。

今日は6月21日&22日に行われるグローバルトレーダーズスクールの

シンガポールセミナーINマリーナベイサンズの打ち合わせで午後は外回りしてきました。

今回は、トレーダーズスクールの生徒さんの先着特典で

このシンガポールセミナーを無料でおつけさせていただきまして、

120名近い方々がシンガポールに集合されます。

生徒さんは3万5千円の実費だけで参加できます。旅費は各自自由ルートですが。

このセミナーはシンガポールに皆が一同に集結し、

3台のバスを借り切り初日はシンガポールからバスで国境を渡り

マレーシアのジョホールバルへ行きます。

不動産や都市の視察をガイド付きで行い、

ランチをゴルフ場に併設されたリゾート地で

中華を食べ、

夜シンガポールへ戻ってきます。

そして、ディナーは、シンガポールのリパブリックプラザの

最上階確か63階ぐらいのワインクラブを貸切っていて、

和フレンチのフルコースをいただきます。

和牛チークなども出る高級コースで、

お酒も好きなだけ飲めます。

19時から最大23時まで場所を確保しています。

このコースが最もエクスペンシブなのですが、

今回実費を超える部分は私が全員様分出しまして

ここにしました。

翌日は早朝からマリーナベイサンズのボールルームという

セミナールームを丸1日借りていまして、

こちらはランチのビュッフェや午前、午後の軽食も付いています。

あのマリーナベイサンズでセミナー!

これを一度やってみたかった。

そして、このセミナーはなんと、UOB証券から担当者が来たり、

さらにグレートイースタンというシンガポール最大手バンクOCBC

のグループであるシンガポールNo1の運用型保険の担当者や、

私がいつもお世話になっている不動産会社の方々、

そしてマレーシアの10年という長期ビザの専門家までお呼びして、

同時通訳しながら英語セミナーも一部行います。

金融立国のパワーと経済成長著しいASEANの不動産の力を

知ってもらいたいと思ってのことです。

ちなみに、私がもしこのセミナーを普通にやるとしたら旅費は各自で、

別途、お1人50万円ぐらいは最低でいただかないとできません。

それぐらい時間と手間がかかっているからです。

きっとこのツアーに来られる方は、人生観が変わると思います。

こういうのは結局即断即決できる方がやはり強いと言わざるを得ません。

また、じゃんけんで勝ったお2人の方をフェラーリの助手席に乗せて

シンガポールとマレーシア間を往復します。

さらにツアー限定の与沢からのセミナーも当然ですがありますので、

参加者が覚醒することが今から楽しみです。

私は今年ドバイへ本拠を移すつもりです。

最後にこのような一大イベントが行えることをとても嬉しく思っています。

ところで、私が日々このように頑張る理由は、将来、のんびり暮らしたいからです。

はっきり言って貧乏であったり制約を受けた上での質素なのんびりは、嫌いです。

今でもきっと一生のんびり過ごすことはできるのですが、

今のレベルでの、のんびりは望んでいません。

圧倒的な基盤の中で、将来は何らの制約を受けず、私はのんびりするために努力します。

少なくとも今年いっぱいは全力で燃え尽きます。

実際、燃え尽きようとしても燃えませんし、来年はまたぴんぴんして活動しているはずです。

だから、どれだけ今、労力がかかろうと、どれだけ集中して疲れようとなんてことはないのです。

全力でやって、将来のんびりできれば良いです。

これが私が選んだ人生観です。

あなたもどうですか?

前倒しで努力して、将来のびのびとすることが最も大切だと思わないでしょうか。

このあたり、どう生きるか、人がとやかく言うことでもないし、また私があなたに言うことでもありませんが、

少なくとも、私は今後もどんな雑音があろうと、耳を傾けません。

それぐらい深く誰よりも考えている自信があるからです。

成功は、妨害からの突破です。

雑音、障害、嫉妬、これらを突破する忍耐がないとなりませんね。

最後は精神力の差ですから。

与沢

LINE@募集中!
ID検索で @yozawa です。
スマホからの直リンクはこちら
https://line.me/ti/p/%40yozawa
 
公式メルマガはこちらです。
https://canyon-ex.jp/fx18412/gu3atN

0531

05312

05313

05315

05316

05317

L3 Meeting Room 113sqm

関連記事

  1. 第3話 道を決める
  2. 人気が出てからでは遅い(リスク理論)
  3. 第12話 誰も教えてくれない真実
  4. 井の中の蛙
  5. 成功の階段
  6. 常識を疑う
  7. 楽なこと、面白そうなことは常に評判が良い
  8. なぜ私が投資にこだわるのか

ソーシャルメディア

  1. FACEBOOK
  2. TWITTER
  3. YOUTUBE
  4. LINE@
  5. MAILMAGAZINE

アーカイブ

おすすめ記事

  1. デート
  2. マッサージ機が来ました
  3. 最近景気はいいですか?

Mailmagazine

カテゴリー

おすすめ記事

アーティストのTOMOROさんと出演します

今日の横濱大革命は、アーティストのTOMOROさんと出演しますq(^-^q)…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【人生における過酷な3条件】
  2. 久し振りにpaiza行ってきました
PAGE TOP