思うこと

これからの日本人にとって大切なこと

今の日本人にとって大切なことは、気を引き締めて本当に必要なことを学び始めることです。

今私が日本にいたら、ビジネスの領域を、英語とファイナンスに絞り会社を作ります。

なぜなら、この2つが日本再躍進の必需品であるのに、不足しているものだからです。

その理由を知るため、こちらに登録しておいて下さい⇒ http://nmq.y-ml.com/_cs?m=sosial&c=3322&u=3

そうそう堀江貴文さんが、海外を見よ、系の本を出すそうです。

タイトルは、君はどこにでも行ける、激変する世界、激安になる日本、日本はかなり快適だけど、そろそろ外を見てもいいかもよ、です。

少し、オフィシャルからの情報を以下に引用させていただきます。

アジア各国は目覚ましい躍進を遂げている。一方、日本経済の落ち込みは激しい。長い不況の末、かつてアジア最強を誇ったジャパンマネーの〝円〞は、すっかりパワーを失った。

アジア全体の経済レベルでみると、格差はものすごい勢いで広がっていて日本はまだ一応最上位にはいる。しかし富裕層の経済力に限定した場合中国・シンガポール・タイには完全に抜かれている。

日本のGDPがいまやアメリカの4分の1、中国の半分以下、一人当たりGDPは世界27位、日本最高とか言う前に、一回でも外国行ってみればいろいろわかるんだけどね。

経済的なパワーバランスで見た場合、日本はもうアジアNo.1ではない

20代の地方在住の社会人女子の生活水準は、いまはタイ・バンコクの同年代の女性と、大差ないだろう。

日本人のほとんどは、世界でもトップクラスの豊かな生活を享受できていると、まだ思いこんでいる。実質の経済レベルは、いまやアジアの中堅かやや下の国と、同じレベルになりつつあるという認識がない。

高級ホテルに宿泊するような富裕層だけを見ていくと、日本より明らかに上なのは中国、タイ、シンガポール、日本とだいたい同じなのは韓国、インドネシア。
日本よりやや下はカンボジア、フィリピン、マレーシア、ミャンマー、ラオスあたり。それも急追されている印象だ。

日本の〝下層社会〞の非正規雇用の中高年に限っていえば、タイ・シンガポール・インドネシアの一般レベルより、貧しい生活だと思う。アジアの後進国に比べれば、まだ裕福な暮らしができているというささやかな慰めはとっくに通用しない。

僕はほとんどテレビを見ないからくわしくは知らないのだけど、バラエティは「日本が一番」「外国人がほめるニッポン」みたいな番組が視聴率を取っているという。それ自体は別に悪いことではない。番組がおもしろいというなら異論はないのだけれど。実際に「日本が一番」を取っている分野は急激なスピードで減少している現実を認識しておかないといけない。

つい最近シンガポールで西麻布のある有名な寿司屋のNo.2が独立してできた店がオープンした。2015年に訪れたが、普通に食事した程度で一人あたりの会計が800シンガポールドルだった。日本円で7万円前後だ。間違いなく、日本で食べるより高いどころか、倍以上だ。

かつてバブル期に日本がアジア各国でブランド品や洋服、土地、企業を買い叩きまくった現象が、いま完全に逆転している。海外から見れば日本のお店はどこも、常時「閉店大安売りセール」状態になっている。

引用終わり。あなたはどう思いますか?ちなみに堀江さんは最後に

日本は「安売り」時代に入った。しかし決して悪いことではない。むしろグローバルのビジネスにおいて確かなアドバンテージを取れるチャンスとも言っています。

5834354aa8632075ca6a2150bbe4120at41b1ab4

34a7d7a1705c16d8810540c3ff3a673bt41b1982

47bae4bc41608b0c684841605cda6f97t41b1997

9ceebaac7ae4cc155eb87b086a0bb835t41b19b1

dd8d447c2c934dd5a00ae77f38a32313t41b19c5

2fea82e8d9cfd8a05a0d474538f7d082t41b1b1a

3376e937445ad36dd9bb15f6023559e8t41b1b08

c21fad0249d60008d6eaa1b6d1a7b09ft41b1b16

97e2ebd697f53e3f32d17b36e48e07f5t41b1b23

前半5枚が私の購入したタイのリッツカールトン、後半4枚がフィリピングランドハイアット周辺の写真ですが、我々のイメージとは大きくかけ離れていますね。

特にタイの富裕層は、日本の富裕層を超えてしまっています。
これを言うと驚かれるのですが、資産30億円以上の層がタイには大量にいるためです。
日本には30億円以下の富裕層がたくさんいるようです。

これからどえらい時代が来ます。

英語が喋れない、ファイナンスやITのリテラシーがない、というのはすなわち死を意味します。

私も必死です。

共に生き抜きましょう。

私の対談が明後日(10日)頃に公開されるとのことです。

今回が、最後のお知らせになるかもしれません。

再度、登録漏れがないかチェックしておいて下さい。

http://nmq.y-ml.com/_cs?m=sosial&c=3294&u=3&u=3

今回は、成功するために最も大切なものとは何かについて、初めて明言しました。

無料で見れる対談です。ぜひチェックしておいて下さいね。

英語ビジネスのこちらの件 http://nmq.y-ml.com/_cs?m=sosial&c=3322&u=3
と共に登録お願いします!

関連記事

  1. 世界経済について
  2. 与沢翼、魂の声
  3. 【先輩の一言を拾う】
  4. 人生のコツは、重力に逆らえるか
  5. 外をふらふら歩くだけで楽しいのです
  6. 【決して己惚れないこと、自慢しないこと】
  7. 第6話 短期投資実践編
  8. いつまで働きますか?

最近の投稿

アーカイブ

PAGE TOP